1. TOP
  2. 美容
  3. 酵素の美容・健康効果とは?酵素のチカラを徹底解説!

酵素の美容・健康効果とは?酵素のチカラを徹底解説!

美容 健康
 

「酵素」という言葉をよく耳にしますが、その効果をご存知ですか?
よくわからないけれどダイエットに良さそうだと思い、酵素ドリンクを飲んでいる人もいるかもしれません。でも、せっかくだから酵素の効果をちゃんと理解して、美容や健康に役立てたいですよね!今回は酵素の美容・健康効果についてリポートします。
また、酵素ダイエットとして知られているファスティングの効果についても徹底リサーチ!酵素の実力に迫ります。

酵素とは?

ここ数年メディアでもよく取り上げられている酵素。名前を聞いたことがあるという人は多いと思います。美容やダイエットに良さそうといったイメージがあると思いますが、実際にはどんな働きを持っているのでしょう?
酵素は体内で起きるさまざまな化学反応の触媒しょくばいとしての役割をもっています。触媒とは化学反応の速度を速める物質のことで、すべての体内活動は酵素を必要とすることから生命活動に不可欠な物質と言えます
「8大栄養素」と呼ばれるタンパク質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミン、食物繊維、ファイトケミカル、水。健康な体を作るためにバランスよく摂取する必要がある栄養素です。これらの栄養素の力を活かし、体のすみずみにおくる「つなぎ」の働きをするのが酵素であるため、「9番目の栄養素」として注目されているのです。では、酵素が具体的にどのような働きをするのか見ていきましょう!

消化・吸収・代謝などの生命活動に必要不可欠

酵素の中でとても重要なのが食べ物を消化する「消化酵素」です。唾液に含まれる消化酵素は大きく分けて、デンプンを分解する酵素「アミラーゼ」、タンパク質を分解する酵素「プロテアーゼ」、脂質を分解する酵素「リパーゼ」の3種類があります。
また消化だけでなく栄養素をエネルギーに変化させ、不要な有害物質を排せつするなどの代謝活動に対しても酵素が大きな役割を担っています。生物が生きていく上で、なくてはならない物質だということがわかりますね。
諸説ありますが酵素の数は3,000~5,000種類あり、今後もどんどん発見されるだろうと言われています。しかしこれだけたくさんの数があるにもかかわらず、それぞれ酵素の持つ働きはひとつずつです。例えばデンプンを分解する「アミラーゼ」はタンパク質を分解できないし、タンパク質を分解する「プロテアーゼ」はデンプンを分解することはできないのです。

酵素には「潜在酵素」と「食物酵素」がある

酵素には生まれた時から私たちの体内にある「潜在酵素」と「食物酵素」の2種類があります。この2つの特徴や違いについて詳しく見ていきましょう。

潜在酵素

潜在酵素は体内で作られる酵素のことを指します。体の中で作ることのできる酵素の数は生まれた時から決まっていて、さらに1年間で作られる潜在酵素の数は年齢とともにどんどん減少すると言われています。体内でのさまざまな反応をサポートしているため、酵素数はそのまま健康状態を左右してしまいます。足りない分は食物酵素で補えばよいのですが、無駄遣いをしないように心がけることが大切なのです。
潜在酵素は、消化酵素と代謝酵素の2種類に分けられます。

① 消化酵素
消化酵素は文字通り私たちが摂取した食べ物を消化、吸収、代謝する役割を担っています。前述した「アミラーゼ」はデンプンをブドウ糖に、「プロテアーゼ」はタンパク質をアミノ酸に、「リパーゼ」は脂質を脂肪酸にそれぞれ分解し、栄養として吸収します。食べる量が多いほど消化酵素を使うことになり、使いすぎると代謝酵素の数も減ってしまいます

② 代謝酵素
代謝酵素は吸収された栄養素をエネルギーに変えるほか、ホルモンバランスを整える、新陳代謝を促す、免疫力を高める、体内の有害物質を排出するなどの全身のいたるところで機能しています。このため代謝酵素が不足すると健康な体を維持することが難しくなります

食物酵素

食物酵素とは、食べ物や飲み物から摂取することのできる酵素を指します。おもに生野菜や発酵食品に多く含まれています食物から酵素を取り入れられるので、数に限りがある体内の消化酵素を節約することができます。

酵素がなくなると老化する!?

体内で作られる潜在酵素は生まれつき作られる数が決まっていて、年齢を重ねるとともに生成される数が減っていくことは前述の通り。さらに生活習慣によっても酵素の数は減ってしまいます眠っている間に新陳代謝が行われ、酵素も新しく生まれ変わる私たちの体にとって、睡眠不足は大敵です。また遅い時間の飲食は、通常の消化活動に比べて体にかける負担が重く、酵素を多く使ってしまうことになります。添加物の摂取のしすぎは酵素の正常な働きを妨げますし、適量を超えた飲酒はアルコールが含む「アセトアルデヒド」の分解に大量の酵素を使います。このように悪習慣は酵素の無駄遣いを促進させます。
酵素が減ることで体内環境が衰えると、老化のスピードも早くなります。また免疫力が低下することで病気にもかかりやすくなってしまうのです

酵素の特徴と効果的な摂り入れ方

食べ物や飲み物から摂取することができる食物酵素。消化吸収などの体内活動の労力を担ってくれることから、潜在酵素を助ける働きを持つと言えます
食物酵素の摂取不足は、すなわち酵素の減るスピードを加速させることを指します。ですが裏を返せば、食物酵素をきちんと摂取できれば良いということにもなります。毎日の食事で確実に効率よく摂取するためにも、酵素の正しい情報や知識をきちんと抑えておきましょう!

酵素は加熱によって変形する

酵素はタンパク質でできているため、熱に弱いのが特徴です。ちょうど透明な卵白を加熱すると白く固まってしまうように、酵素も熱を加えることで変形してしまいます。およそ50℃以上の加熱で多くの酵素はその働きを失ってしまいます。ですから体に良さそう、と野菜炒めや煮物など加熱したものをいくら食べても食物酵素を増やすことはできません。

酵素は生の食材や発酵食品に多く含まれる

加熱すると働きがなくなってしまう酵素は生野菜、果物、生肉、魚など新鮮な生の食材や味噌、納豆、粕漬け、キムチなどの発酵食品に豊富に含まれています。幸い日本は生の食材や発酵食品が普段の生活のなかで求めやすい食文化を持っています。調理方法に少し気を付けたり、工夫したりすることですぐに酵素を積極的に摂り入れられる環境を整えられるのは嬉しいことですね。

食事は酵素が含まれているものから食べる

食物酵素は、胃液(胃酸)によってその働きが失われてしまうと考えられてきましたが、最近の研究では胃酸の影響を受けないということがわかってきました。胃酸によって一度酵素の働きはストップしますが、小腸で再び動き出し消化のサポートを始めます。食事のときは最初に酵素を含むものから食べれば体内で前もって消化活動を助けてくれるため、元々持っている消化酵素を使わずに済むということがわかります。
また野菜や果物はすりおろすことで細胞膜が壊れ、内包する酵素があふれ出すことから活性化し、通常の2~3倍もの効果を発揮します。さらにミキサーでジュースやスムージーにすると消化しやすくなるので、食物酵素の節約が可能に!酵素や栄養素は皮の部分に多く含まれているので皮は剥かずにすりおろしましょう。また、すりおろしたものは時間の経過とともに酵素もどんどん減ってしまうのですぐに摂取するのが鉄則です。

ダイエット効果だけじゃない!?酵素ファスティングの効果とは?

ファスティングとは断食のことを指します。一般に断食というと水しか摂取しない状態を指しますが、「酵素ファスティング」は食事を酵素ドリンクや発酵ドリンクに置き換え、きちんと栄養素を摂りながらおこないます。また「今日から断食!」と突然始めるのではなく、準備期間、ファスティング期間、回復期間と分けるのが正しいやり方。特に回復期間は重要といわれ、ファスティング期間と同じ日数をかけて体に負担をかけない回復食を少しずつ食べながら体を戻していくのが理想的。そうすることで効果がきちんと発揮されるのです。
栄養素は摂り入れますが、普段よりも摂取エネルギーが低くなります。すると体は貯蔵している糖質や体脂肪をエネルギーに変えます。その結果、体重が減少。ダイエット効果が期待できることはもちろんですが、そのほかにも目からウロコのメリットがたくさんあります!詳しく見ていきましょう。

代謝がよくなり太りにくい体質に

基礎代謝とは食べ物を燃やす力を指します。代謝が悪いと食べたものは脂肪に変身してしまいます。酵素ファスティングをすると、消化活動を最低限に抑えられます。その結果、内臓を休ませることになり体内酵素を代謝活動にフル活用できるので基礎代謝がアップ脂肪を燃やし太りにくい体質を作ってくれますまた、代謝が上がると血の巡りが良くなり、冷え性が改善するというメリットもあります

腸内環境を整えてお通じがよくなる

便は老廃物の塊です。長期間にわたる宿便は毒素を排出し、その毒素が血液中に入ることで本来摂取すべき栄養素が吸収されにくくなってしまいます。吸収されにくい栄養素は脂肪になるばかりでなく、体がさらに栄養を欲しがり食欲が増してしまう可能性も。酵素を摂取することで整腸効果が期待できます。お通じがよくなり、太りやすい体の悪循環を断つことができます

免疫力アップで病気になりにくい体に

ファスティングをすると体が免疫システムを再生しようとすることは科学的にも実証されています。ファスティングによって消化、吸収、解毒などによる内臓への負担を小さくすることで、これらの機能が向上します。
また酵素を摂取すると、代謝が良くなり血液の流れも良くなります。すると体温が上がり、酵素の働きがますます活性化します。血液中の白血球も活動力がアップ。白血球はウイルス・細菌の感染を抑える、病原菌を退治するなど病気を防ぐ役割を持っています。酵素ドリンクで十分な酵素を摂取し、消化酵素が代謝酵素として使われれば免疫力のアップにも繋がっていきます。

エストロゲン分泌に不可欠!美肌効果も

コラーゲンの生成を促すエストロゲンは別名「美肌ホルモン」とも呼ばれています。代謝酵素にはエストロゲンを分泌する働きがあるだけではなく、美肌の大敵である活性酸素を害の少ない物質に変える力もあります。体を錆びさせてしまう活性酸素はメラニン色素を活性化させたり、コラーゲンやそれを支えるエラスチンを破壊してしまうので、いかに酵素が美肌にも大きな効果を持っているかがわかります。

エストロゲンが減少することが原因で起こる更年期症状対策には「エクオール」がおすすめ!詳しくはこちらの記事をチェック

 

女性だけでなく男性も酵素は有効!

酵素には美容のイメージが強く、男性には縁がないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。ダイエット効果があるのはもちろん、薄毛対策や髪の生成にも深い関係があります。
酵素はホルモンバランスの乱れを整える役割も担っています。よって過剰に分泌される男性ホルモンを抑制したり、ストレスや生活習慣の乱れによる血行不良を促進したりしてくれます。すると頭皮の血行も促進されますね。また、酵素には体内細胞を活性化する効果もあるので、頭髪を作る毛母細胞の活性化も期待できるというわけです。髪に悩みを持つ男性こそ酵素を飲むべき…なのかもしれませんね!

おすすめ酵素ドリンク BELTA ベルタ酵素ドリンク

ベルタ酵素ドリンク

Amazon最安値はこちら

165種の酵素と美容成分を配合!ピーチ味で飲みやすい

健康食品、化粧品、医薬部外品を提供するBELTA。「美の追求」にこだわるとあってベルタ酵素ドリンクも厳選した天然素材から上質の酵素エキスを凝縮し、配合しています。165種類という圧倒的な数を誇る豊富な酵素に、三大美容成分「ヒアルロン酸」「プラセンタ」「ザクロ」とさらに乳酸菌を配合!ピーチ味でそのままでも割って薄めても飲みやすいのが特徴です。毎日酵素を意識した食事を心がけるのが負担という人や、酵素ダイエットにトライしたい人にも最適な酵素ドリンクです。

BELTA公式サイトのお客様の声から抜粋した口コミを紹介します。

<口コミ>

投稿者:30歳主婦
間食ではなくベルタ酵素を飲んでます!   
妊娠してつわりがおさまってから急に太り始めました。
食事と食事の間におなかがすいたら、間食ではなくベルタ酵素を飲んで体の管理をしました。妊娠中でも飲んでいい酵素ドリンクで無事に出産できました!
これからは産後の体のためにもうしばらくはベルタにお世話になります♪
投稿者:40歳主婦
ベルタ酵素ドリンクに決めました!
今は体をリフレッシュするために愛飲。
酵素はそもそも体調を整えるのが本来の役割で、30代半ばから気になっていました。今までいろいろサプリを試してきましたが、ベルタ酵素ドリンクに決めました。
出典:
https://belta-shop.jp/user_voice/enzyme_drink/

幅広い層に愛飲されている人気の酵素ドリンクです。飲みやすい味なのが嬉しいですね♪
他の酵素ドリンク商品について知りたい方はこちらの記事を読んでください。

 

[番外編]デトックスには酵素風呂もおすすめ!

酵素風呂とは米ぬかに酵素液を加え発酵、発熱させたもので見た目は砂風呂のようです。砂風呂のように重くなく、ふんわりとした感触で、15分入っただけで2時間程度の有酸素運動に匹敵するカロリーを消費できるとかまた温まることで発汗が促進され、デトックス、美肌効果、新陳代謝の促進などが期待できるため女性を中心に人気があります。体の中からだけでなく外からも美容や健康に効力を発揮する酵素。今後も目が離せませんね!

酵素を効果的に摂り入れて、美しく若々しい毎日を!

いかがでしたか?酵素のメカニズムや効能が明確になったのではないでしょうか。酵素は生き物の体の働きを助けてくれる強力なサポーター。私たちの体にとっては必要不可欠なものです。食事や生活習慣が酵素の力を上手に取り込むカギになるので、調理法や食べ方などに気をつけられるといいですね。また酵素ファスティングに興味を持った人も多いかと思います。体重の減少というより、太りにくい体づくりをするものなので効果はゆっくりと現れます。月に1回のファスティングを続けることで少しずつ体づくりをするのも良いそう。日常生活に無理のない範囲で取り込み、心にも体にも良い巡りが生まれますように。

  • 酵素には数の限りがあり、年齢とともに減少するので無駄遣いはしないように
  • 足りない分は生野菜や果物、発酵食品などから摂り入れて
  • 消化酵素を節約し、代謝酵素をきちんと働かせると体に良いことがたくさん!
  • ダイエット、美肌、血流アップ…酵素ファスティングも試す価値あり!
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

木村 ミカ

木村 ミカ

やんちゃな男児ふたりを無事に成人させることが目下の目標のアラフォー。
好きなことは、ひとりでぼーっとすること、本を読むこと、ドラマ観賞、
皇族ウォッチングなど。

中国語を少々話し、気まぐれですが中国茶や東洋医学って奥深いよな~と
その世界に浸ることもあります。
記事を通してふむふむ、そうなのか~と思っていただけたらうれしいです!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 酵素の美容・健康効果とは?酵素のチカラを徹底解説!

  • 更年期障害の治療法は?症状緩和におすすめな市販薬ランキング5選

  • 20代や30代でも要注意!若年性更年期障害の症状と改善法!

関連記事

  • 善玉菌で腸内フローラを整える!腸内環境改善サプリランキング7選

  • むし歯菌はキスでうつる?口内の菌を殺菌して感染を防ぐ方法とは

  • フレピュアは口臭効果なし?あり?実体験・口コミ・評判を大公開!

  • 更年期をラクにする漢方薬って?効果や副作用を徹底紹介

  • 人気のアルガンオイルでアンチエイジング!おすすめランキング5選

  • ガンコな便秘の改善に!おすすめ青汁ランキング10!