プチプラでも優秀!おすすめのパウダーアイブロウベスト5

毎日のメイクに欠かせないアイブロウ。描き方やカラーで顔の雰囲気がかなり変わってくるので、自分に合うものを上手に選びたいものですね。サッと描けるペンシルタイプも人気ですが、微妙な色の違いを楽しめるパウダーアイブロウはふんわり眉がトレンドの昨今に人気があります。今回はプチプラで購入できるおすすめのパウダーアイブロウを紹介します!

アイブロウのタイプと特徴

アイブロウには大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれの特徴とともに、今おすすめのアイブロウの種類を紹介します。

ふんわり描けるパウダーアイブロウ

パウダーアイブロウの最大の強みは、今流行しているふんわりとした眉毛が簡単に描くことができる点です。また、色の展開も他のタイプのアイブロウよりも多いので、より自分の髪色に合わせた色を選ぶことができます。さらに、初心者の方でも簡単に濃淡をつけることができるので、立体感のある眉毛を描くことができます。

繰り出し式でサッと描けるペンシルアイブロウ

ペンシルアイブロウには、芯を出して使う繰り出しタイプのものと、鉛筆タイプのものがあります1本1本はっきり書くことができるので、眉尻など毛の量が足りないところなどを書き足すのに適しています。また、鉛筆で線を引くような感覚なので、メイクが苦手な方でも簡単に扱えるところも魅力です。
失敗するリスクが少ないので、眉メイク初心者の方や、ささっとメイクを済ませたいとき、時間のない朝などにおすすめです
また、場所をとらないのでメイクポーチに入れても邪魔になりません。

落ちにくさが魅力のリキッドアイブロウ

眉ティントの流行で、店頭でもよく見かけるようになったこのリキッドアイブロウですが、スポーツをする方や、とにかく眉毛が落ちてほしくないという方におすすめですしっかりとした発色で、意志の強そうな印象を与えてくれます。また、眉毛の量が足りないところを埋めたいときにも適しています。

2018年はパウダーアイブロウがマストアイテム

2018年のトレンド眉は、ふんわりとしたナチュラルな眉ですテレビや雑誌などを見ていても、みなさん女性らしい優し気なふんわり眉毛にチェンジしていますよね。このふんわりとした雰囲気を出すためのパウダータイプのアイブロウはマストアイテムです。今までパウダータイプに挑戦したことがなかった方も、ぜひトライしてみてください。

2018年トレンドの眉はこうして手に入れよう

21世紀に入り長く続いていた細眉ブームも終わりを迎えて、ここ数年はふんわりとした眉毛の流行が続いています。去年までは角度をつけない直線的な眉毛が流行っていましたが、2018年のトレンドのキーワードは「ふわ眉」と「アーチ眉」です。この2つを押さえて、美人眉の描き方をマスターしましょう

20代の2大トレンドは「ふわ眉」と「アーチ眉」

ふわ眉 アイブロウ おすすめ

アーチ眉 アイブロウ おすすめ

ふんわりとした平行な太眉が去年までのトレンドでしたが、今年はふわ眉ときりっとしたアーチ眉がトレンド眉になっています
いずれも眉頭から眉尻にかけて太めで、眉山から眉尻にかけて少し細くなっているのが特徴です。それぞれで描き方や適したアイブロウアイテムが違うので、なりたい眉に合わせた描き方や、アイテムを変えることが大切です。

黒髪にはグレー、茶髪にはブラウンがおすすめ

ナチュラルな眉毛を描くには、自分の髪の毛の色に合ったカラーを選ぶことがおすすめですしかし、黒髪だからと言って、ブラックのアイブロウを選ぶと、色が強く出すぎてしまい、重たい眉毛になってしまいます。そんな黒髪の方にはグレーのアイブロウがおすすめです程よい発色で、簡単にふんわりとした美眉を描くことができます。

髪の毛が茶色い方は、ブラウン系の色味を選びましょう髪色の明るさに合ったナチュラルブラウンが人気色です。パウダーアイシャドウは、パレットに複数の明るさのパウダーが入っていることが多いので、混ぜて使って明るさを調節することで、自分にぴったりの明るさのブラウンを作ることができます。

眉マスカラで色を変えて立体感をプラス

眉マスカラは、眉毛の色を変えることができるアイテムですが、実は立体感を出すこともできる優秀なアイテムですペタッと張り付いた眉毛ではなく、ふんわりとしたトレンド眉を簡単に作ることができます。

アイブロウブラシにもひと工夫を

パウダータイプのアイブロウを使うとき、ほとんどの方が付属のブラシを使っているかと思いますが、柄が短かいものや、軸が細いものが多いため、初心者の方にとって描きづらいものが多いです。

そんな時は、市販のアイブロウブラシを使うのがおすすめです柄が長く、付属のブラシよりも簡単にキレイに描くことができますまた、毛流れを整えるためのコームがついているものや、ボカシ用のスポンジがついているものもあり、1本持っておくと、大活躍してくれます。

上手に描けない人はメイク動画を参考にしよう

雑誌などを参考にしても、上手に眉を描くのが難しい方は、動画を見ながら一緒に練習することをおすすめします動画だと筆づかいやコツも分かりやすいので、アイブロウメイクが苦手という方は、ぜひ参考にしてみてください。

参考

おすすめのプチプラパウダーアイブロウベスト5

ここまで、アイブロウメイクのやり方についてご紹介してきましたが、ここではおすすめのプチプラアイブロウパウダーをランキング形式でご紹介していきます。

5位:Visee(ヴィセ)

Visee(ヴィセ) Amazon最安値はこちら
こちらの商品は、1つのパレットに4色も入っていて、混ぜて使うことで自分にぴったりの色を作ることができます
配合されたカラーリングパウダーが眉毛にしっかりと密着し、パウダーなのにしっかりと発色してくれます。
また、コンパクトに鏡がついているので、外出先でもメイク直しにも便利です全部で3色展開しており、髪色に合わせて選ぶことができるのもおすすめのポイントです。

4位:SANA(サナ)

SANA(サナ) Amazon最安値はこちら
こちらの商品は、眉ペンシルとパウダーが1本になったアイブロウですペンシルで足りない眉毛の描き足しや、パウダーでふんわりと眉毛を描くことも自由自在です さらに、スクリューブラシまでついているので、仕上げに眉毛の流れに沿って使うことで、初心者の方でもかんたんにナチュラルな美眉を描くことができます。 アイブロウメイクに必要なものが全て入っているので、コスパのいい逸品になっています。

3位:CANMAKE(キャンメイク)

CANMAKE(キャンメイク) Amazon最安値はこちら
こちらの商品の最大の特徴は、アイブロウだけでなくノーズシャドウとしても使えるところですナチュラルメイクが好みという方も、色を混ぜて使うことで、自然な陰影をつけることができます。
また、ブラシの反対側にチップがついているので、眉尻などの細かいところも描きやすく、パウダーアイブロウ初心者の方でも簡単に眉を描くことができます。
色は4色展開しており値段も安いので、自分に合う色を気軽に試すことができるのも魅力です。
容器も邪魔にならない大きさで、三色展開でこの値段は文句なし!!!
発色も最高です!!こういうのがこの値段で手にはいるのはうれしい!!
 
引用:Beauty Plus Navi

2位:Excel(エクセル)

Excel(エクセル) Amazon最安値はこちら
こちらの商品は、ペンシルとチップとスクリューブラシが1つになった1本3役のアイブロウです細かい眉尻部分ををペンシルで描き、眉頭から眉山にかけてをチップでふんわりと描けば、流行りのふんわりアーチ眉が完成です。
また、カラーが8色も展開しているので、自分にぴったりの色を見つけることができます。ポーチに1本入れておけば、大活躍してくれること間違いなしです。
2in1でカラバリ豊富でとっても優秀!使いやすくて重宝してます。黒髪は眉毛の色で顔の印象を変えることができるので、いつか全色揃えてみたいと思う今日この頃でした。
 
引用:LIPS

1位:KATE(ケイト)

KATE(ケイト) Amazon最安値はこちら
こちらの商品は、ノーズシャドウにもなるアイブロウパウダーです。捨て色がなく、誰でも簡単に立体感のある目元を作ることができます付属のブラシは、細かいところまで描きやすいアイブロウブラシと、ノーズシャドウを入れるのに適した大きめのブラシがセットになっています。
ミラー付きなので、外出先でのメイク直しにもぴったりです。

パウダーアイブロウにぴったりなブラシ3選

コスパのいい熊野筆

Naoアイブローブラシ

商品詳細
http://www.kumanofude.com/shop/detail.php?item_id=9537&big_purpose=7&PHPSESSID=2d4ec5716913fc199e9f463b92d07e1b

Naoアイブローブラシ

価格
1,728円(税込)

高品質なことで有名な熊野筆のアイブロウブラシです。コシが強いので、パウダーが苦手な方も、ペンシルに近い感覚で細かい部分も描くことができいます軸の太さがちょうどよく、手にフィットしてくれるので、初心者の方でもとても描きやすい逸品です。

薬局で買えるロージーローザ

ロージーローザ Amazon最安値はこちら
こちらの商品はブラシとスクリューブラシが1本になっています極細繊維をびっしりと植えこんであるので、強いコシが生まれ、繊細なラインを描くことができます
また、通常の細いブラシと幅の広いブラシが付いたスマッジタイプもあり、こちらは太めの眉毛を描くのに適しています。どちらもお手頃価格なので、気軽に手に取ることができます。

プチプラなのに優秀なMSQ

MSQ Amazon最安値はこちら
こちらの商品は、かなりのプチプラなのですが、アイブロウブラシとスクリューブラシが付いていて、これ1本で描くところからぼかすところまで完成させることができますまた、コンパクトな作りになっているので、ポーチに入れてもかさばらず、お出かけ先でのメイク直しにもぴったりです。

パウダーアイブロウでトレンド眉を手に入れよう

難しいと思われがちなアイブロウメイクですが、道具をそろえて基本を押さえれば、誰でも簡単にトレンドの眉毛を描くことができます。どうしても苦手な方は動画などを参考に、何度か練習すれば必ずコツがつかめるでしょう。顔の印象は、アイブロウメイクで決まると言っても過言ではありません。なりたい自分のイメージに合わせて、ぜひ色々なアイブロウメイクに挑戦してみてください。

  • トレンドの眉毛はふんわりとしたアーチ眉
  • ふんわり眉を描くにはペンシルタイプよりパウダータイプがおすすめ
  • 付属のブラシよりも、アイブロウ専用の筆を使うことが、美眉への近道
  • プチプラのアイブロウが充実しているので、自分に合った商品を試してみよう

ナナイロ関連コンテンツ