1. TOP
  2. 美容
  3. 人気のアルガンオイル美容で肌も髪もアンチエイジング! おすすめアルガンオイル5選

人気のアルガンオイル美容で肌も髪もアンチエイジング! おすすめアルガンオイル5選

 2018/02/02 美容 美肌
 

数年前から人気が出てきている「オイル美容」。

有名化粧品メーカーもこぞってオイル美容液を発売しています。

じつはアラフォー女性にとって、このオイルは美容の救世主とも言えるほど、万能で欠かせないものなんです!

クリームだけでは解消できない冬場の肌のカサカサ、目尻や口元のシワ、傷んだ髪や頭皮、固くなったカカトや膝にも効果があるんですよ(^o^)

でも、オイル特有のベタつきが心配という方や、どうやって使うか分からないという方も多いはず!

今回は、アラフォー女性が特に気になるアンチエイジング効果の高い「アルガンオイル」に注目!

選び方から使い方、おすすめのアルガンオイルまで、徹底解説します(^O^)/

じつはコスパもとってもいいアルガンオイル、上手に使ってツヤ肌を目指しましょう♪

見出し

美のプロもイチオシ!今人気のオイル美容

オイル美容とは、動植物から抽出された天然のオイルを使って、マッサージをしたり、肌に塗ったり、さらには、直接食べてみたり…とさまざまな方法でオイルを取り入れることです。

美容オイルは、人の肌の皮脂のように自然に馴染み、角質層まで浸透します

肌の潤いが保たれるため、使い続けるうちに肌が柔らかくなり、ハリとツヤが出てきます

エイジングケアとしてもおすすめです

その他にも、オイルでマッサージすると、リラックス効果も期待できます。

ハンドケアやネイルケア、そして肌以外に、ヘアケア用品としてオイルを使用することもおすすめです。

最近、肌がカサカサする、くすみが気になるようになったなど、肌の不調を感じたあなた。

そして、乾燥する時期には体全体に潤いを与えたり、ツヤのあるしなやかな髪を目指したい方にも、オイルは効果的なアイテムです。

アンチエイジングオイルとして人気のアルガンオイルとは

アルガンオイルは、モロッコに生息するアルガンツリーの種子からとれる貴重なオイルです。

美肌を作るために重要な脂質であるオレイン酸や、体内で作ることができない必須脂肪酸であるリノール酸、肌の潤いを保つために重要なステロールなど、美容成分が豊富に含まれています

肌の脂質の成分とよく似ているため、角質層までしっかり浸透し、キメの整った美肌へと導いてくれます

アルガンオイルはスキンケア以外にも、マッサージやヘアケアなど、全身に幅広く使用できるオイルとして注目されています。

私の働く美容室でも、アルガンオイルはとても人気です。

保湿効果が抜群なうえに、サラッとした軽い質感なので、髪の保湿オイルとしてはもちろん、肌のカサつく季節にいつものケアにプラスすることをおすすめしています。

抗酸化力、活性酸素の除去が強く、アンチエイジング効果が高い

アルガンオイルには、オレイン酸と天然ビタミンEが豊富に含まれています

このオレイン酸と天然ビタミンEは、抗酸化力、活性酸素の除去が強く、高いアンチエイジング効果が期待できます

通常、ビタミンEは、α(アルファ)トコフェロールを指すことが多いのですが、α(アルファ)、β(ベータ)、γ(ガンマ)、δ(デルタ)トコフェロールの4つすべてを含む天然ビタミンEが高く評価されています。

アルガンオイルには、この4つすべてが含まれており、特に美容成分として注目されているγ(ガンマ)トコフェロールが多く含まれています。

γ(ガンマ)トコフェロールは、ヒアルロン酸やコラーゲンと並ぶ美容成分として注目されており、それを多く含むアルガンオイルは、とても理想的なオイルなのです

浸透力、保湿効果がすごい

アルガンオイルは、人の皮脂と成分が似ているため、浸透力も抜群です

さらにリノール酸という、体内では合成できない必須脂肪酸も含まれており、このリノール酸はセラミドの生成をサポートしてくれます

セラミドは、角質層にある肌の保水力を左右する重要な成分ですので、このセラミドが増えることで、肌の保湿効果を高めることができます

水分と油分のバランスを整えて肌がふっくらする

美肌になるには、水分と油分のバランスが整っていることが必要不可欠です。

浸透力の高いアルガンオイルを使用することで、肌の水分と油分を適度に蓄えてくれます

それにより、肌トラブルを抑え、乾燥を防ぎ、みずみずしくふっくらとした肌にしてくれます

じつはコストパフォーマンスが良い

アルガンオイルは浸透力が高いため、少量を薄くのばすだけでOK。

そして肌にも髪にも使える優れもの。

アルガンオイル1本持っていれば、一度にたくさんの量を使うこともなく、全身に使えるため、コストパフォーマンスに優れています。

旅行に行く時なども、あれこれケア用品を用意すると結構な荷物になってしまいますが、アルガンオイルがあれば、これ一つで済んでしまいますね!

アルガンオイルはこんな人におすすめ

肌にハリがなくなってきた
小ジワが目立つようになってきた
乾燥肌でカサつく
顔色が暗くなってきた
肌に自信がなくなってきて、どんな化粧品を使っていいか分からない

こんな肌トラブルで悩んでいる方に、アルガンオイルはおすすめです。

アルガンオイルには、肌のアンチエイジングに欠かせない、天然のビタミンEが豊富に含まれています

このビタミンEは肌細胞を活性化させてくれるため、肌が1トーン明るくなり、キメが整った美肌に導いてくれます

肌だけでなく、髪がパサつくときに少量つけるだけで、自然にまとまりますよ。

また、アルガンオイルは肌に優しいので、子どもにも安心して使えます。

アルガンオイルの、ここがちょっと心配

アルガンオイルには、優れた美容効果があることは分かりましたが、オイルを直接肌に塗ることに抵抗のある人も多いはず!

じつは私も、最初は不安でした。

ここからは、みなさんがアルガンオイルに対して持つ懸念点を見ていきましょう。

使用する際の注意点もあわせて、紹介しますので、これを読めば安心してアルガンオイルを使うことができますよ。

ベタベタしない?

アルガンオイルは、肌への浸透力が抜群なため、サラリとした使用感でベタつきの心配がありません。

肌の水分と油分のバランスを整えながら、皮脂を抑えて、潤いだけをしっかりと保ってくれます。

メイク前や夏場などは少量を、乾燥が気になる時や冬場などは少し多めに…と状況に応じて使用するオイルの量を調整すると良いでしょう。

紫外線に当たっても日焼けしないの?

アルガンオイルは、抗酸化作用が強い天然のオイルです。

そのため、日中に使用しても、アルガンオイルのせいで日焼けをしてしまう…という心配はありません

アルガンオイルには、ほんの少しですが紫外線防止効果もあるくらいなんですよ!

ただ、あくまでもほんの少しです。

しっかりとした紫外線対策をするには、他の日焼け止めを必ず使用してください。

この日焼け止めを使用する時にもアルガンオイルはとても役立ちます。

と言うのも、日焼け止めのクリームなどは、効果が強くなればなるほど、肌への刺激も強くなります。

そこで、日焼け止めを使用する前にアルガンオイルを塗ってから、その上に日焼け止めのクリームなどを使用することで、肌を刺激から守ってくれるのです

加えて、日焼けをしてしまった後の肌にも、アルガンオイルは最適

しっかりと保湿してくれるので肌のターンオーバーを促進し、日焼けでできてしまったシミの元を薄くするサポートをしてくれます

香りがちょっと気になる

天然のオイルであるアルガンオイルは、ほんのり甘く芳ばしい独特な香りが特徴です。

これは、原料となるアルガン本来の香りで、香料などの添加物が使用されていない証拠です。

この香りがしないと、他のオイルと混ぜていたり、劣化したものを使って後から科学的に生成したり…と粗悪品である可能性が高いです。

この独特の香りこそ、本物の証なのです。

でも、なかには香りが気になるという方もいるはず。
そのような方たちには、フィルターなどで濾過ろかした、アルガンオイルの使用がおすすめ。

有効成分を保ったまま香りは控えめになっていますよ。

アルガンオイルの使い方

では実際にアルガンオイルを使用するには、どんな方法があるのでしょうか。

スキンケアやマッサージオイルなどはもちろん、ヘアケアやネイルケアにも使えるアルガンオイル。

より効果的な使い方を知って、アルガンオイルで美しくなりましょう!

アルガンオイルを使ったスキンケア

アルガンオイルは浸透力が優れているため、少量を薄くのばすだけでしっかりと保湿してくれます。

そのうえ、水分と油分のバランスを整えて、キメの整った美肌へと導いてくれるのです。

そんなアルガンオイルを上手に使って、全身くまなくケアしていきましょう!

洗顔後にブースターとして

洗顔後、化粧水の前に少量のアルガンオイルを肌にのばすことで、普段使っている化粧水を浸透させるための土台を作ることができます

化粧水の持つ効果がより発揮できる環境を作ってくれるのです。

「ブースター」=「後押し」という意味で、アルガンオイルの持つ高い浸透力が、ここでも発揮されます。

使い方は、洗顔の直後にアルガンオイルを数滴肌になじませるだけ。後は普段のお手入れを行ってくださいね

マッサージオイルとして

アルガンオイルは、肌を柔らかくする効果が期待できます。

ボディーマッサージやリンパマッサージにアルガンオイルを使用することで、マッサージ効果に加えて、全身の保湿ができるという利点があります。

ただ、アルガンオイルは浸透力が高いため、普通のマッサージオイルやクリームに比べると滑りは良くないでしょう。

顔、デコルテ、手…など、狭い範囲で少しずつ行うのがおすすめです。

潤いに蓋をするため、お手入れの最後に

化粧水などの普段のスキンケアの後に、アルガンオイルをうすくのばすと、油分が皮膚表面を覆い、水分の蒸発を防ぐ「蓋」の役割をしてくれます

そうすることで、潤いを長く保ち、みずみずしい肌を持続できます。

乾燥が気になる目元、口元などにピンポイントで

目元や口元のデリケートな部分にも、アルガンオイルはおすすめです。

乾燥で小ジワが目立ってきてしまった時などにも、肌なじみの良いアルガンオイルを優しく塗り込むと、高い保湿効果をもたらします

目元や口元の乾燥小ジワは、水分と油分のバランスを整え、肌のターンオーバーを促進することで、改善していくでしょう

アルガンオイルとスチーム美顔器でセルフエステ

アルガンオイルはオレイン酸やリノール酸など、美肌効果のある成分がとても多く含まれています

そのアルガンオイルをうすく肌にのばした後、スチーム美顔器を3~5分使用すると、毛穴が開き、浸透を促してくれます

アルガンオイルは全身に使用できるので、首やデコルテもあわせて行うと良いでしょう。

そのうえ、暖かいスチームが顔全体に広がることで、血行が良くなり、リラックス効果も期待できますね。

スチーマー ナノケア EH-SA97
http://panasonic.jp/
スチーマー ナノケア EH-SA97

アルガンオイルを使ったヘアケア

アルガンオイルは、ヘアケアにも適しています。

アルガンオイルはサラッとしたテクスチャーのため、髪にもなじみやすいのです。

乾燥でパサつきがちな髪も、アルガンオイルをなじませることで、しなやかに整えてくれます。

洗い流さないトリートメントとしてシャンプーの後に使う

シャンプー後、リンスやトリートメントの代わりにアルガンオイルを使用してみましょう。

シャンプー後、タオルドライした髪に、手のひらにうすくのばしたアルガンオイルを優しくもみ込みます。

髪が長い、髪の量が多いなどで、手で均等につけにくい場合は、洗面器にお湯をはり、アルガンオイルを数滴垂らして軽くかき混ぜましょう。

その洗面器の中に髪の毛を浸すようにつけると、全体に均等に行き渡りやすいでしょう。

その後、洗い流す必要はありませんので、そのままタオルドライをし、しっかりと乾かしましょう。

パサついた髪に直接塗る

ドライヤーやアイロンを使用する前に、髪にアルガンオイルをつけると、髪を熱から保護してくれます

さらにオイルに含まれる美容成分が、ドライヤーやアイロンの熱で、より浸透していきます

スタイリングが終わった後、毛先にパサつきがあるようであれば、また少量のアルガンオイルをもみ込んであげることで、しっかりと保湿し、まとまりのあるスタイルを保てますよ。

頭皮マッサージに

アルガンオイルは頭皮マッサージにももちろん使用できます。

シャンプー前にアルガンオイルで頭皮マッサージをすると、毛穴に詰まった皮脂や汚れを浮き上がらせてくれます

アルガンオイルの保湿効果が、シャンプー後の頭皮を乾燥から守ってくれるのです。

頭皮が乾燥するとフケやかゆみなどの頭皮トラブルの原因になる他、顔のシワやたるみにもつながりますので、アルガンオイルを上手に利用して、健やかな頭皮を保ちましょう。

アルガンオイルを使ったボディケア

アルガンオイルは、全身のケアに使えるオイルです。ベタつかず、サラッとした使用感なので、他の保湿クリームなどに比べ、普段使いしやすいのが特徴です。

全身くまなくアルガンオイルでケアをして、ふっくらとした柔らか肌を目指しましょう!

肘、ひざ、足の甲、カカトなど乾燥して固くなりやすい部分に

アルガンオイルの浸透力はとても高いので、皮膚表面を油分で覆うだけではなく、角質層まで浸透し、内側からしっかりと保湿してくれます。

肘、ひざ、足の甲、カカトなど、加齢とともにカサつき、固くなりやすい場所に塗りこむことで、ふっくらとした柔らか肌になり、見た目のアンチエイジングにもなりますよね。

ネイルクリームとしてもおすすめ

アルガンオイルをネイルケアに使用することも可能です。

わざわざネイルケア専用のオイルを購入しなくても、全身に使える万能オイルであるアルガンオイルを、ハンドマッサージや甘皮のケアに使ってみましょう。

保湿ケアの行き届いた美しい指先は、自然な美しさを引き立てます。

ネイルアートなどで美しく見せるのも良いですが、地爪を健康に保ち、自分自身の持つ内面からの美しさを引き出しましょう!

アルガンオイルを使うときの注意点

全身にくまなく使うことができるアルガンオイルですが、天然のオイルであることからも、化粧品と同じように、合う人と合わない人がいます。

使ってみて、何か異常を感じるようであれば、早急に使用を中止しましょう。

ニキビを悪化させてしまうことが

アルガンオイルに含まれるオレイン酸は、美肌効果のある成分として人気ですが、まれにニキビを悪化させてしまうことがあります

脂性肌など、乾燥以外の原因でできてしまったニキビには、アルガンオイルの使用は逆効果になることも…

オイルを使って、お肌に不調が現れた時には、すぐに使用を中止してください。

品質が悪いものは酸化していることがある

天然の良質なアルガンオイルは、黄金色でナッツのような芳ばしい独特の香りがします。

とても希少価値の高いオイルのため、採取される量も少ないのです。

しかし近年、美容業界で爆発的に人気が出てしまったため、品質の悪いものを後から科学的に良く見せるような生成がされていたり、酸化してしまったオイルを使用したり…と、市場には粗悪品が出回っていることも事実です。

後で紹介するアルガンオイルの選び方のポイントを参考に高品質のものを選ぶようにしましょう。

酸化しやすいので、使用前に使用期限を必ずチェック

アルガンオイルは、天然成分100%のオイルなので、酸化防止剤や防腐剤などが入っていません。

アルガンオイル自体は酸化しにくいオイルとはいえ、開封後は2~3ヶ月を目安に使い切るようにしましょう

アルガンオイルを選ぶポイント

粗悪品にダマされない、品質の良いアルガンオイルを見極めるためには、いくつかのポイントがあります。

このポイントをきちんと確認してから購入すれば安心して使用できます。

オーガニック認証をうけているか

アルガンオイルをはじめ、オーガニックと謳われている商品の品質を見極めるには、オーガニック認証機関の認定を受けているかどうかを確認することが大切です。

このような認証機関はまだ日本には存在せず、日本のメーカーも欧米の認証機関に委託しています。

この機関の認証を受けたオーガニック商品ならば、高い品質を持っていると言えるでしょう。

低温圧縮法(コールドプレス法)が最高品質

アルガンオイルは、オイルの抽出方法によっても品質が変わります。

高温圧搾法:オイルを抽出する種子などを、加熱しながら抽出する方法です。
高温で行った方が油分は抽出しやすいので、一度にたくさんの量が採れます。
しかし、加熱することで栄養成分や風味が大きく減少することも事実なのです。

低温圧搾法:別名「コールドプレス法」とも呼ばれ、オイルを抽出する種子などを、すりつぶしたり、押しつぶりたりして抽出する方法です。
つぶす時の圧力で高温になってしまわないよう、ゆっくりと時間をかけて抽出します。
採れる油量が高温で抽出する場合の半分以下と、少量しか採ることができませんが、栄養成分や風味はほとんど壊されることがなく、高品質なオイルを作ることができます

品質の高いオイルを使うには、低温圧搾法で抽出されているかどうかもしっかり確認しましょう

おすすめのアルガンオイル5選

では、きちんとしたオーガニック認証された、品質の高いアルガンオイルはどのようなものがあるのでしょうか?

おすすめのアルガンオイルを5種類紹介します!

5位 spa hinoki オーガニック アルガンオイル(精製)
http://www.spahinoki.com/
50ml 価格税込 2,000円
spa hinoki オーガニック アルガンオイル(精製)

東京赤坂のヘッドスパ専門店「桧 spa hinoki」のオリジナル商品。
世界基準の有機認証機関であるフランスのエコサート、コスモスによるオーガニック認証有り。
低温圧搾法で抽出された、高品質のアルガンオイルです。
顔や髪に使いやすいよう、香りを抑えたタイプ。
低価格なので、アルガンオイル初心者にもおすすめです。

口コミ:

4位 ジョンマスターオーガニック アルガンオイル
http://www.johnmasters-select.jp/
59ml 価格税込 5,292円
ジョンマスターオーガニック アルガンオイル

長年に渡り愛されている、ジョンマスターオーガニックのアルガンオイル。
コールドプレス製法により抽出された、バージンオイルのみを使用しています。
アメリカのUSDAのオーガニック認証を受けた高品質なアルガンオイルです。

口コミ:

3位 CODINA アルガンオイル
https://www.codina.jp/
100ml  価格税抜 4,600円
CODINA アルガンオイル

全世界で20社だけに認められた厳しいオーガニック認証である、フランスのナチュール・エ・プログレのオーガニック認証を受けてたアルガンオイル。
伝統的な技術で丁寧に圧縮搾油し、不純物を取り除き、純度を高めた未精製オイルです。
香料など一切入っていないため、アルガンオイル独特の芳ばしい香りがします。

口コミ:

2位 アルガン ラヴェンヌオイル
https://www.morocco-arganoil.com/
50ml 価格税抜 6,800円
アルガン ラヴェンヌオイル

モロッコで採取された上質のアルガンの実を品質を守るため機械で低温圧搾で抽出し、酸化防止効果の高いガラス瓶で密封した安全性の高いオイル。
日本の工場で厳しい検査を受けています。
オーガニック100%でさらっとした使い心地。
食用としてサラダにかけて食べることもできるほど安心安全なオイルです。

1位 メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル
https://jp.melvita.com/
50ml 価格税抜 3,500円
メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル

フランスのエコサートによるオーガニック認証を受けた多くの美容家からも長年人気のアルガンオイル。
低温圧搾で抽出した一番搾りのオイルのみを使用しています。
さまざまな肌トラブルを健やかに整えてくれます。

口コミ:

 

人気のアルガンオイル美容で肌も髪もアンチエイジング!おすすめアルガンオイル5選まとめ

アルガンオイルは肌から髪まで、全身に使える万能オイルです。

アルガンオイルの高い浸透力と保湿効果を利用して、肌はふっくらと若々しく保ち、髪はツヤのあるしっとりまとまった状態に導きましょう。

特に乾燥する時期にはおすすめです。

高品質なオイルを見分け、日頃から使い続けることで、顔やボディーはもちろんのこと、髪から指先、足先まで美しい女性でありたいですね!

こちらの記事も読まれています!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tsukune

tsukune

ナナイロライター/美容師/一児の母

やんちゃなムスメとトイプードル2匹の美容師ママです。

美容師の仕事をすることで身についた知識と技術が、少しでも誰かのお役に立てたら…という願いを込めて☆

趣味はDIYやアクセサリー作りとネイルです。

気が向いた時に、とてつもない集中力で作り込むタイプです(笑)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 即効ヒップアップ!今からでも遅くない簡単で効果的な5つの方法

  • レチノール配合のクリームでシワとさよなら! レチノールの効果とおすすめアイクリーム6選

  • 美容師直伝◎ 大人可愛い♡ボブの簡単ヘアアレンジのやり方10選

  • 人気のアルガンオイル美容で肌も髪もアンチエイジング! おすすめアルガンオイル5選

関連記事

  • 増えていく白髪を予防したい! 今からできる6つの対策とオススメ白髪予防シャンプー、トリートメント7選!

  • 即効ヒップアップ!今からでも遅くない簡単で効果的な5つの方法

  • 二の腕のたるみにサヨナラ! ほっそり二の腕になるカンタン8つの方法!

  • ウエストのくびれを作るのは筋トレだけじゃない!効果的な8つの方法

  • 素肌年齢が若返る!たるみ毛穴に効果的な6つの方法

  • 絶対焼かない!日焼け止めで美白を守る6つの方法