1. TOP
  2. 更年期
  3. 男性にも更年期がある!?AGAや前立腺肥大にエクオールをおすすめする理由

男性にも更年期がある!?AGAや前立腺肥大にエクオールをおすすめする理由

 2018/04/14 更年期 健康
 

更年期障害に悩むアラフォー女性ならきっと1度は耳にしたことがある「エクオール」。

じつはエクオールは男性にも効果があることが分かってきたんです。

更年期障害は、女性だけでなく男性にも症状が現れるって知っていましたか?

自分でも更年期障害と気付いていない男性は多いんですよ!

さらに男性ならではの悩みである「AGA」や「前立腺肥大」に対するエクオールのアプローチなど、今回は悩める全アラフォー男性へお送りします。

ご主人の悩みが気になる奥様も必見です☆

男性にも更年期障害があるって本当?

更年期障害というと女性というイメージがありますが、じつは男性でも女性と同じように更年期障害に悩む方は多くなっているようです。

では「男性更年期障害」には、どのような特徴や症状があるのでしょうか。

男性更年期障害=LOH症候群が増えています

男性更年期障害の正式な名称は、「加齢男性性腺機能低下症候群」(late-onset hypogonadism:LOH症候群)。

日本には、600万人の潜在患者がいると推定され、LOH症候群の方が増えています

LOH症候群の症状

LOH症候群の症状は、加齢によって男性ホルモン(テストステロン)が減少することで、さまざまな症状を起こします。

身体症状 骨、関節、筋肉の痛み・発汗・ほてり・手足の冷え・記憶、集中力の低下・睡眠障害・・・など
精神的症状 抑うつ・イライラ・不安・落胆・倦怠感・神経過敏・・・など
性機能に関する症状 性欲低下・勃起障害・射精感の減退・・・など

 
個人差はありますが、このようにさまざまな症状が現れるようです。

体調が優れない、倦怠感が続いている、よく眠れないなどの症状がある方は、更年期の可能性も考えられます

また、女性の更年期に比べ、男性更年期は認知度が低いために「うつ病」と誤解もされやすく、症状に苦しんでいても分からないということが少なくありません。

女性より自覚症状が少ない

男性の更年期障害は、女性と違って認知度が低いこともありますが、さまざまな症状が出るために、更年期障害だと気付かれないことが少なくありません。

働き盛りの中高年に発症することが多いので、疲れや倦怠感も「歳をとってきたなぁ」となどと思い込み、更年期という考えに結びつかない方も多いのではないでしょうか。

男性だってホルモンバランス乱れます

女性が加齢などによってホルモンバランスが乱れ、更年期障害に影響するように、男性もホルモンバランスが乱れるのです

男性ホルモン=アンドロゲン

男性ホルモンは筋肉、骨の形成、精子の産生や男性機能に深くかかわるとても重要なホルモンです。

この男性ホルモンには、男性を男性らしくする作用があるホルモンがいくつかあり、それを総称して「アンドロゲン」と呼ばれます。

このアンドロゲンは、95%が精巣、5%が副腎で生成されているのです。

男性ホルモンの種類

男性ホルモンの中でももっとも分泌量が多く、作用が強いのが「テストステロン」です。

精巣にある男性ホルモンの約90%はテストステロンで、男性ホルモンの主な作用はこのテストステロンによるものであると考えられます。

テストステロンの作用・働き
筋肉増大・体毛増加・生殖器増大・精子形成・性欲増大

 
その他にもジヒドロテストステロン・デヒドロエピアンドロステロン・アンドロステロン・アンドロステンジオンといったホルモンが存在します。

男性ホルモンの作用や役割は、十分に解明されておらず、女性ホルモンに比べて男性ホルモンの研究はまだまだ遅れているようです。

男性更年期障害はテストステロンの減少が原因

男性ホルモンのメインとなっているテストステロンが、男性の更年期「LOH症候群」に大きく影響しています。

テストステロンの分泌量がもっとも盛んな時期は20代。

加齢とともに減少していくのですが、個人差があります。70歳代でも30~40歳代と変わらない分泌量をしている方もいれば、40歳でも枯渇してしまう方も。

このテストステロンの減少により、身体機能の低下、生活習慣病(肥満や筋肉低下など)の誘発や性欲の減退、うつ症状などさまざまな心身の不調が現れ、男性更年期障害の原因となるのです。

気になる「AGA」や「前立腺肥大」にはエクオールが良い!?

男性の更年期「LOH症候群」の症状は、女性の更年期障害の症状と似ていますが、男性特有の悩みでは「AGA(男性型脱毛症)」、「前立腺肥大」があげられます。

加齢などによって男性ホルモンのバランスが乱れることで、男性特有の悩みも起こるということ。

男性ホルモンが関係している症状には、エクオールの効果が期待ができます
 

エクオールとは?

男性の更年期「LOH症候群」などの男性ホルモンが関係している症状の改善や予防に効果的なエクオールって一体何なんでしょうか?

どんな効果が期待できるのか具体的にみていきましょう。

なぜエクオール=女性のイメージがあるの?

大豆イソフラボンの代謝物であるエクオール。

更年期症状の緩和、更年期世代の女性の健康と美容をサポートしてくれることで注目され、サプリメントなどでエクオールを摂取する女性も増えています。

スーパーイソフラボンとも呼ばれ、女性ホルモンのエストロゲン様作用が優れていることから、”女性のためのもの”というイメージが定着していると言えます。

女性のものというイメージが定着しているエクオールですが、じつは男性にもとても大きな効果が期待できることが分かっています

エクオールの抗アンドロゲン作用

エクオールの大きな特徴というと、エストロゲン様作用と同時に過剰なエストロゲンの働きを抑制する「抗エストロゲン作用」を持っています。

それだけでなく、過剰な男性ホルモンの働きを抑制する「抗アンドロゲン作用」もあるのです。

男性の病気である前立腺の病気や毛髪の脱毛には、アンドロゲンの過剰な作用が影響するとされています。

そこでエクオールの『抗アンドロゲン作用』が良い働きをすると期待されているのです。

エクオールについてもっと知りたい方はコチラの記事も読んで下さい。

 

AGAや前立腺肥大を引き起こすジヒドロテストステロンとは?

男性は男性ホルモンを多く分泌しますが、男性ホルモンのバランスは加齢やストレスなどによって乱れてしまいます

すると男性ホルモン(テストステロン)を多く分泌するようになるのです

テストステロンは男性にとって重要なホルモンですが、「5αリダクターゼ」という還元酵素によって「ジヒドロテストステロン(活性型男性ホルモン)」というホルモンに変化します

ジヒドロテストステロンは、幼少期や成長期には性器の成長、体毛を濃くするといった働きがあり、男性の成長には欠かせない男性ホルモンの一種。

しかし、成人してからのジヒドロテストステロンは「悪玉男性ホルモン」とも呼ばれています

過剰な分泌によって男性の生殖器である前立腺や毛髪を育てる毛母細胞に悪影響を与えると考えられ、前立腺肥大、AGAを引き起こす原因ともなるのです

これらの悪影響を避けるためには、「元となるテストステロンを減らせばいいのでは?」と思ってしまいますが、ただ単に減らせばいいわけではありません。

テストステロンは、男性らしさを保つ重要な男性ホルモンだからです。

ジヒドロテストステロンの分泌を抑えるためには、ジヒドロテストステロンへの変化を防ぐことが重要になります

ジヒドロテストステロンへの変化を防ぐ作用、男性特有の病気、AGAの悩みは、エクオールで予防できることが分かっています
 

前立腺肥大の予防にエクオールが効く

ジヒドロテストステロンの過剰な分泌が、前立腺肥大の原因となってしまうのですが、上述したとおり、エクオールの作用が予防効果に期待できます。

前立腺肥大とはどんな病気?

前立腺肥大とはどのような病気なのでしょうか。

まずは、前立腺の働きからチェックしていきましょう。

前立腺とは

前立腺は膀胱の下にあり、中を尿道が通っています。

大きさはクルミほどの大きさをしており、重さは数gのものです。

【前立腺の働き】

  • 精液の構成成分となる前立腺液の分泌
  • 精子に栄養を与える
  • 精子の運動能力を高める
  • 射精における収縮、尿の排泄

 

前立腺肥大とは

前立腺肥大症の状態 エクオール 男性
精子の働きを活発にさせたり前立腺液を分泌するための前立腺が肥大してしまう病気。

前立腺が肥大してしまう原因は、はっきりとは解明されていませんが、中高年になり、男性ホルモンを含む性ホルモンの変化が起こることが原因と考えられています。

男性ホルモンが、「5αリダクターゼ」という還元酵素によって「ジヒドロテストステロン(活性型男性ホルモン)」というホルモンに変化

そうすることで、正常な前立腺に対しては生殖器の発達を促したり、機能を正しく維持することができるのですが、肥大した前立腺に対しては一層肥大させてしまう「悪玉男性ホルモン」に一変してしまうのです。

前立腺肥大症の患者数は増加しており、40歳の男性が80歳までに78%が前立腺肥大症と診断され、29%が手術を受けているとのデータがあります。(※1)
(※1)杉村芳樹(1996)前立腺肥大症自然史の基礎 日本泌尿器科学会雑誌,87巻4号,721-739

前立腺肥大が起こるメカニズム エクオール 男性

前立腺肥大による症状

  • 頻尿
  • 夜間頻尿
  • 排尿遅延
  • 残尿感
  • 尿勢の低下
  • 尿失禁
  • 尿閉など

 
ひどくなると尿が出なくなるまでに症状が進行してしまいます。

前立腺というと、前立腺肥大が「前立腺がん」につながってしまうのでは?と気になる方も多いのでないでしょうか。

前立腺肥大症と前立腺がんは、まったくことなる病気です。

しかし、前立腺肥大症になりやすい年代は、がんが発生しやすい年代でもあると言われています。

頻尿、尿が出にくいなどの諸症状がある場合は、油断大敵。

定期的な健診、検査をおすすめします。

少しでも異常を感じたら、泌尿器科などで診察を受けましょう。

エクオールはジヒドロテストステロンの生成を抑える

テストステロンが分泌された時に、還元酵素である5αリダクターゼがジヒドロテストステロンに変化させます。

このジヒドロテストステロンは、前立腺肥大に影響することは、前章で述べたとおりですね。

じつは、エクオールには、テストステロンをジヒドロテストステロンに変化させる”5αリダクターゼ”をブロックする働きがあるのです。

その結果、ジヒドロテストステロンの増殖を抑えることができるのです。

エクオールは、3つの作用を持ちます。

エクオールの男性ホルモンに対する作用

  • 5αリダクターゼをブロックする働きがある
  • ジヒドロテストステロンに変わってしまった男性ホルモンを受容体に結合させない
  • ホルモンの受容体そのものの発現を弱める

 
エクエールによる前立腺肥大予防 エクオール 男性

ジヒドロテストステロンの生成も抑えながら、さらに働かないようにしたり、悪影響になる作用を弱めることができるのです。
 

AGAにエクオールがこう効く

エクオールがAGAにも良い作用をもたらすと期待されています。

さて、ここでエクオールのどんな効果が期待できるのかチェックしてみましょう。

AGA(男性型脱毛症)とは

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症とも呼ばれています。

AGAは、成人男性によく見られる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際、頭頂部の髪のどちらか、もしくは双方から薄くなります。

抜け毛が進行して、薄毛が目立ってくるように。

AGAの主な原因は、遺伝や男性ホルモンなどが影響していると考えられています

脱毛している部分には、ジヒドロテストステロンが高濃度に見られ、毛の成長サイクルを乱す原因物質となっているのです。

成長期が短くなるため、髪の毛が長く太く成長をする前に退行期がやってきて抜けてしまいます

結果、十分に毛髪が育たず、細く短い髪の毛が多くなると全体的に薄毛も目立つように。

全国のAGAの人数は1,260万人、そのうち気にかけている人は800万人、何らかの対処をしたことのある人は650万人と言われています。(※2)

AGAを何もせずに放っておくと髪の毛の数は減り続けます。

残念なことに進行性なので、徐々に薄くなってきてしまいます。

そのために早めのケアが大切なのです。

(※2)板見智(2004)日本醫事新報 No 4209 27-29

エクオールはジヒドロテストステロンと受容体の結びつきをブロックする

毛根でのエクオールの役割1 エクオール 男性

ジヒドロテストステロンは、アンドロゲン受容体に結合します。

このアンドロゲン受容体に結合したジヒドロテストステロンによって、TGF-βという毛髪に有害なサイトカインを産生。

TGF-βは「退行期誘導因子」「脱毛因子」とも言われ、毛髪の正常な成長サイクルを狂わせ、大事な成長期を短縮し、退行期や休止期の毛根の数を増やしてしまうのです。

また、毛母細胞死も起こしてしまいます。

ジヒドロテストステロンの作用

  • 毛母細胞の働きを低下させる
  • 毛の成長サイクルに異常をきたす

 
こういった影響を避けるには、ジヒドロテストステロンとアンドロゲン受容体の結合をブロックすることが重要になります

そこで良い作用をもたらすのが、「エクオール」なのです。

毛根でのエクオールの役割2 エクオール 男性

アンドロゲン受容体にエクオールが直接はまり込んで、ジヒドロテストステロンをブロックするのではなく、ジヒドロテストステロンと結合して、上図のように受容体にはまり込むことでブロックをすることができます。

ジヒドロテストステロンは、AGAの1番の原因とも言われています。

しかもジヒドロテストステロンは、男性ホルモンであるテストステロンの500倍の活動をするとも言われています。この働きを抑制することで、AGA予防と改善に高い効果を期待されています。
 

男性がエクオールを効果的に取るために

エクオールがLOH症候群、前立腺肥大、AGAといった悩みを改善する良い作用をもたらしてくれることが分かりました。

では、男性がエクオールを効果的に摂取するためには、どのようなことを意識すればよいのでしょうか。

まずは作れてるか調べよう

大豆イソフラボンを摂取することで体内でエクオールが作られるのですが、残念ながら誰でも豆腐や大豆製品を食べれば良いというわけではありません。

大豆イソフラボンを摂取しても、エクオールを作れる人と作れない人がいます。エクオールが作れる体質であるかどうかは、自分で判断することはできません。

せっかく健康のために大豆製品を積極的に食べても、作れない体質だとしたらもったいないですよね。

エクオールが作れる体質かどうかは、検査で確認をすることが可能です。

まずは、エクオールが作れる体質かどうかをチェックしてみませんか?

エクオールを作れる人と作れない人について、またエクオール検査についての詳細はコチラを参考にしてみてください。

 

作れてなくても大丈夫!サプリで補給、男性も買える?

エクオールがたとえ作れない体質だとしても、諦める必要はありません。

男性でもエクオールは、サプリメントからの補給も可能なのです。

しかし、エクオールは女性ホルモンのエストロゲン様作用があることなどを考えると、
”男性がエクオールを摂取したら女性化してしまうのでは?”
と不安になる方もいるのではないでしょうか。

エストロゲンなどの注射、薬を直接投与すると男性でも乳房が大きくなったり、声色が女性っぽく変化するなどの副作用が出ることがあります。

体つきも丸みを帯びて、女性っぽく変わることがあるなどの可能性も。

しかし、エクオールは女性ホルモンそのものではありません。

大豆イソフラボンなどの植物由来の成分なので、男性が摂取しても女性化するということはないので安心してください

1日の摂取目安量の基準、サプリメントの決められた量を守って摂取しましょう。

エクオールの1日の摂取目安量の基準
1日の摂取目安量:10g

 
エクオールサプリメントは、それぞれのサプリメントによって1日3粒だったり4粒だったりと異なります。

服用するサプリメントに記載されている量を守りましょう。

女性化してしまうのではないかと不安だからと、摂取量を減らしたりしなくても大丈夫ですからね!
 
おすすめエクオールサプリについてはコチラの記事を読んでみて下さい

 

パートナーとエクオールを飲めば思わぬメリットも

LOH症候群の男性にとって、心強い味方になってくれるエクオールですが、1人で摂取するのはもったいないです。

女性にとっても良い効果があるものなので、パートナーと一緒に摂取をすることをおすすめします。

パートナーと一緒に摂取することのメリット

  • 女性は更年期のつらい症状の改善に
  • 男性は前立腺肥大症、AGAの予防に
  • 一緒に健康を維持するという気持ちになれる
  • 互いの健康を確認し合える

 
エクオールをパートナーと一緒に摂取することで、健康維持を目指すという同じ気持ちを持つことができます。

このように思わぬメリットも得ることができるので、パートナーと一緒に摂取をすることはおすすめなのです。
 

「男性にも更年期がある!?AGAや前立腺肥大にエクオールをおすすめする理由」まとめ


男性の更年期障害は徐々に認知されてきてはいるものの、女性の更年期障害に比べるとまだ知名度は高くありません。

また加齢などによってホルモンバランスが乱れ、さまざまな症状に悩み続けるのはつらいものですよね。

エクオールの優れた作用によって、AGAや前立腺肥大といった男性特有の病気を予防改善する効果が期待できます。

男性のみなさんもエクオールを上手に活用してみませんか。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Kyoko Okayama

Kyoko Okayama

ナナイロライター/コスメコンシェルジュ

30代になって、どうにか少しでも老化を遅らせたい~という思いから始まった私の美容関係の資格取得。
ライターとして同世代のみなさんのお役に立てたら良いなと思っております。

最近は週3回の暗闇フィットネスでサーキットトレーニング、トランポリンやダイエット、美容健康に良いパンとお菓子作りにハマっています!

コーヒー、チョコ、音楽が大好き!
知らない色んな世界を見ていきたい!
あと絶賛婚活中です(笑)

【取得資格】
・JCLA 日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ
・スキンケアアドバイザー
・スキンケアフェイシャリスト

この人が書いた記事  記事一覧

  • コスメのプロが選ぶ!目元を素敵に見せるアイライナーおすすめ10選

  • 男性にも更年期がある!?AGAや前立腺肥大にエクオールをおすすめする理由

  • 乾燥肌、敏感肌におすすめ!高保湿セラミドクリーム10選!

  • エクオールを作れる人の特徴は?作れない人への救済措置も!いま大注目のエクオール基本ガイド

関連記事

  • 【更年期障害とは】症状が出る年齢や原因・始まりのサインを徹底解説

  • 布ナプキンを使うとどんな効果があるの?妊娠しやすくなるって本当?

  • 不眠症の人におすすめ!即効熟睡できる快眠のツボ&睡眠サプリ

  • プラセンタサプリは更年期にも効果あり?知るべき怖い副作用も解説!

  • 【栄養士監修】女性におすすめ!ピープロテインの嬉しい効果と活用法

  • エクオールには驚きの美容効果が!エクオールの効果を高める7つの習慣