1. TOP
  2. 美容
  3. 肌のくすみを消して透明感ある美肌へ! 肌くすみの5つの原因と解消法

肌のくすみを消して透明感ある美肌へ! 肌くすみの5つの原因と解消法

 2017/12/22 美容 美肌
 

日焼けしたはずがない肌が黒ずんで見えたり、なんとなく顔色が悪く見えるという悩み、これは肌くすみといって、アラフォー女性の多くが抱えている悩みです。

肌くすみがあると、疲れて見えるだけでなく、年齢よりも老けた印象を与えてしまいますが、美白ケアしても解消されない!原因が分からない!どうやってケアすればいいの?などと、悩んでいる人も多いはず!

肌くすみの原因は大きく分けて5つあります!

その原因をきちんと理解して、ケアすれば肌くすみは解消されていきます!

まずは、肌くすみの原因を徹底チェック!

あなたの肌のくすみの原因を分析して、透明感のある若々しい肌を目指しましょう♪

アラフォーの大きな悩みは肌のくすみ

鏡を見てこんな症状に気付いたことはありませんか?

• 顔色がすぐれない
• メイクをしても肌色がキレイに見えない
• 肌にツヤがない
• 疲れた顔に見える
• 顔が黄色っぽくなってくる
• 肌が黒ずんだように見える

そんな人は肌がくすんでいるのかも!

肌くすみがあると、肌のうるおいや透明感が失われ、肌全体が暗く見えてしまいます。

また、くすみにはいろいろな原因があり、自分の肌のくすみの原因を知り、対策をすることが必要になるのです。

肌のくすみの原因を知ろう

肌のくすみの原因はいくつかの種類があります。

まずは、あなたの肌くすみの原因を探っていきましょう。

乾燥によるくすみ

乾燥肌がくすみの原因になっている場合が多くあります。

肌に十分なうるおいがあると、キメが整いツヤ、透明感がありとてもきれいですよね。

一方、水分を失った肌は、肌のバリア機能も失いとても無防備な状態です。

そのため紫外線などの外からの刺激や肌内部の水分の蒸発を守ろうと角質を厚くしていきます。
そして、ターンオーバーではがれ落ちるはずの古い角質が肌表面に重なり、角質が厚くなる「角質肥厚かくしつひこう」の状態に陥ってしまいます。

そのために肌がくすんでしまうことに。

乾燥肌という方は、注意したいですね。

こんな人は乾燥が原因の肌のくすみかも

☑ 顔色がすぐれない
☑ 肌に透明感がなくなった
☑ 顔色がグレーっぽく見える
☑ 肌がカサカサしている
☑ 小じわ、毛穴が目立ってきた
☑ 冬場だけくすみが起こりやすい
☑ 肌が敏感な方

血行不良によるくすみ

血行が悪いと肌もくすみます。

その肌のくすみの原因となる血行不良は、日頃の生活習慣などが大きく影響しているのです。

血行不良が起こる原因

• 睡眠不足
• ストレス
• 冷え性
• 喫煙
• 偏った食生活
• 便秘・・・など

さまざまな要因で血液の流れが滞ってしまうと、肌の組織や細胞に十分な栄養が届きにくくなってしまいます。

同時にリンパの流れも悪くなってしまうので、老廃物も溜まりやすくなるのです。

この血行不良とリンパの流れの低下によって、肌のターンオーバーが乱れがちに。

すると肌の血行が悪くなり、生き生きとした健康な肌色が失われてしまい、顔全体が暗く見えてしまいます。

このくすみは「青くすみ」とも呼ばれます。

目の下が青黒く見えるくまも同じ原因なので、併発している場合がありますよ。

このタイプのくすみを改善するには、血行を良くするためのアプローチが重要です。

こんな人は血行不良が原因の肌のくすみかも

☑ 肌が青黒く見える
☑ 顔が不健康で疲れて見える
☑ むくみやすい
☑ 冷え性の傾向がある
☑ 目の下に青黒いクマが見られる

メラニンによるくすみ

紫外線ダメージも肌くすみの大きな原因です。

紫外線のダメージを受けると、肌を守る機能が働き、表皮の1番底にある「基底層」というところでメラニン色素が作られます。

正常なターンオーバーなら古い角質と一緒にメラニンも排出されるのですが、過剰にメラニン色素が作られるとそのまま色素沈着を起こしてしまいます。

紫外線だけでなく、肌をこすってしまうなどのダメージでもメラニン色素は生成されます。

その結果、シミやくすみが起こってしまうのです。

蓄積された紫外線によるダメージは、ターンオーバーを促進させることで改善効果が期待できます。

こんな人は紫外線が原因かも

☑ 顔色が茶色(または黄色)っぽい
☑ 紫外線を浴びることが多い
☑ 肌をよくこすってしまう
☑ 角質がゴワゴワしている
☑ 夕方だけくすみが起こる

肌の糖化、カルボニル化による黄ぐすみ

肌の黄ぐすみは、肌内部が加齢とともに黄色く変化していくことで現れます。

黄色く変化する原因には、肌の糖化とカルボニル化という2つの要因があげられます。

肌の糖化とは、体内の余った糖質とタンパク質が結びつき、肌のタンパク質(コラーゲン、エラスチンなど)が変性すること。

カルボニル化とは酸化した脂質がタンパク質と結びつき、肌のタンパク質(コラーゲン、エラスチンなど)などが変性すること。

いずれも加齢とともに蓄積され、肌だけでなく健康にも影響が出てきます。

肌の内部で起こる問題なので、食生活の改善や徹底したスキンケアが必要になります。

→くわしい肌の糖化、カルボニル化による黄ぐすみについてはコチラ【近日公開予定】

こんな人は糖化、カルボニル化が原因かも

☑ 顔色が黄色(茶色)っぽい
☑ 肌にハリ、弾力がなくなってきた
☑ 血糖値が高い
☑ 甘いものをよく食べる
☑ 脂の多い食べ物が好き
☑ 紫外線によくあたる
☑ タバコを吸っている
☑ ストレスが溜まっている

加齢によるくすみ

年齢を重ねていくと、肌くすみはより深刻に。

加齢によって皮膚の新しい細胞や必要な成分の生成も減少していくため、肌全体の機能は徐々に衰えていきます。
残念なことに乾燥などで肌が薄くなる「菲薄化ひはくか」、紫外線による「光老化」、「肌の酸化」、「肌の糖化」などによるダメージ、また女性ホルモンの減少、血管やリンパ管などの老化によって衰えるのです。

これがいわゆる肌老化です。

加齢による肌の老化は、真皮の細胞が衰えて、うるおいやハリ、弾力などを保つ成分も減少し、ターンオーバーのサイクルも次第に長くなっていきます。

また、肌のうるおいを保つ角質の細胞間脂質や天然保湿因子(NMF)が減少し、肌のバリア機能、保湿力も低下。
バリア機能が低下すると、肌自ら保護反応が働き角質が分厚くなって「角質肥厚かくしつひこう」が起こります。

当然、加齢とともに肌のターンオーバーのサイクルも長くなるので、角質肥厚も進行。

その症状として肌全体にくすみが目立つようになるのです。

こんな人は加齢が原因かも

☑ 40歳以上である
☑ 顔色がグレーっぽく見える
☑ 肌のハリ・弾力がなくなってきた
☑ ほうれい線、シワ、毛穴なども目立つ
☑ 更年期障害などの症状を感じ始めた

肌のくすみの原因別解消法

肌のくすみの原因が分かったところで、原因ごとに解消方法をチェックしていきましょう。

乾燥による肌のくすみの解消法

乾燥による肌のくすみは、原因となる乾燥を防ぐことが重要なのは言うまでもありませんね。

肌にたっぷりを水分を行きわたらせたい、そんなあなたへのおすすめは、保水力のある「セラミド配合」の化粧水で徹底した保湿ケアです。

セラミドは、肌の水分を蒸発させないように角質細胞の隙間で水分と油分を蓄えてくれています。

しかし、加齢・紫外線・間違ったスキンケアによってセラミドはどんどん減少し、40歳前後には20代の頃の約半分にまで!

セラミドが不足すると、どんどん水分が蒸発し乾燥肌になってしまうのです。

セラミドは肌に馴染みやすい成分で乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめ!

セラミドの効果

• 高い保湿力でうるおいを維持する
• 外的刺激から守るバリア機能を支える
• 乾燥によるくすみ、小じわなどを防ぐ

化粧品に含まれるセラミドには、さまざまな種類がありますが、なかでもヒト型セラミドがおすすめです。

人の肌にあるセラミドと同じ構造で作られているので肌になじみやすく、保湿能力が高いと言われています。

ヒト型セラミドにも種類があり、乾燥対策に特におすすめなのは次の4種類です。

以下の成分表示があるかチェックして化粧品を選びましょう!

種類 別名 働き
セラミド1 セラミドEOP 水分保持機能、外部の刺激からのバリア機能
セラミド2 セラミドNS(NG) 優れた保湿機能。人の肌に最も多く含まれているセラミド
セラミド3 セラミドNP 水分保持機能とシワを浅くする機能
セラミド6II セラミドAP 水分保持機能とシワを浅くする機能、肌のターンオーバーを正常化する機能

■おすすめセラミド配合化粧品

ヒフミド エッセンスクリーム 
価格税込 6,480円
https://www2.kobayashi.co.jp/products/2/21200.html

ヒフミド エッセンスクリーム

ヒト型セラミド1・2・3の3種類が配合された高保湿クリーム。
外部からの刺激を守りながらうるおい、保水力を高めてくれます。
使うたびにうるおいが実感でき、ふっくらとハリと透明感のある肌へと導いてくれます。
パール大1個分で十分顔全体に広げることができ、ベタベタしないので使い心地の良いクリームです。

 
■セラミドを作り出す、ライスパワーNo.11配合の化粧品

肌の水分保持機能を改善、角層のセラミドの生産を増やす働きがあるライスパワーNO.11。

肌の水分量、乾燥肌の改善に期待ができると厚生労働省から認められている成分です。

米肌 肌潤クリーム
価格税抜 5,000円
http://shop.maihada.jp/

米肌 肌潤クリーム

なんといっても「ライスパワーNO.11」が配合が特徴。
ライスパワーNo.11で肌のセラミドが増え、水分保持機能も高め、肌にうるおいとハリを与えます。他にもダイズ発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、乳酸Naなどの保湿効果が期待できる成分がふんだんに配合されています。
濃厚なテクスチャーでうるおいのヴェールをまとったようなもっちりしっとり肌へと導いてくれるアイテムです。

血行不良による肌のくすみの解消法

血行不良による肌のくすみ改善には、血行促進をすることがポイント。

また貧血になると血色が悪くなるので、青くくすんで見えてしまいます。

血行促進をするだけでなく、貧血予防もあわせて行いましょう。

貧血対策としては、毎日の食事で鉄分が含まれる食材を意識して摂取していくことがおすすめ。

以下のような血行促進に効果的な方法をどんどん取り入れていきましょう。

1セット5分!肌のくすみを解消する顔筋トレとタッピングマッサージ法

顔筋トレとタッピングマッサージのやり方

【顔がポカポカ!顔筋トレ】

 あっかんべーのポーズ(血行促進・デトックス・小顔効果)

1.目をできるだけ見開き、「へーっ」と声を出し息を吐きながら舌を思い切り出します。

2.ゆっくり元に戻し顔の筋肉を緩めます。

 

 くちゃくちゃっぱのポーズ(血行促進・リフトアップ効果)

1.顔のパーツを中心に集めるようにぎゅっと寄せ、シューっと口から息を吐き出しましょう。

2.息を吐き切ったところでパァッと目と口を開きます。
 開く時は一気に思いっきり解放するようにしましょう。

 

【顔冷え改善!簡単タッピングマッサージ】

1.顔全体に乳液を塗ります。

2.顔の中心からこめかみへ向かって指先でトントンと頬を刺激しま す。
 ポイントは指先に力を入れずに触れる程度の強さで!
 血管の流れに沿って行いましょう。指先で優しくタッピングする刺激で、血流促進、顔冷え改善の効果を得ることができます

3.耳の下にあるリンパ節を人差し指と中指で優しく首・鎖骨へ向かってさすります。
 リンパの流れが促進されるので、むくみ、乾燥、シミやシワの改善に繋がります。
 1日1回30秒程度行いましょう。

 

入浴で血行促進

血行促進には湯船に浸かって入浴するのが一番!

血の巡りが良くなり、血行不良による体調不良も緩和することができます。

入浴のポイントは、38~40℃のぬるま湯にできるだけ20~30分浸かること。

じんわり体の芯から温まることができますよ。

また40℃以下の湯は、副交感神経を刺激するので心も体もリラックスすることができます。

運動で血行促進

運動も血行促進効果があります。

ウォーキングやジョギング、ストレッチなどの簡単な運動を継続して取り入れることをおすすめします。

体を動かすことで、ぽかぽかしますよね。

血行が良くなっている証です。

蒸しタオルで血行やリンパの流れを促進

蒸しタオルは血行やリンパの流れの促進することで、肌のくすみが解消し、明るさを取り戻す効果が期待できます。

【蒸しタオルの行い方】

1.タオルを水で濡らして、水滴が落ちないくらいまで固く絞ります。
2.電子レンジ(500w)で30秒程度加熱。
3.温めたら火傷に十分注意してタオルを広げましょう。
4.熱すぎないくらいに冷ましたら、顔に乗せて2、3分待ちます。
5.温めた肌を十分保湿してください。

メラニンによる肌のくすみの解消法

紫外線対策

メラニンによる肌くすみの解消法は、まず徹底した紫外線対策です。

暑い夏だけに日焼け止めなどを使用している方も多いですが、紫外線は季節を問わず1年中降り注いでいます。

太陽が見えない曇り空でも油断大敵!

毎日の徹底した紫外線対策が必要です。

詳しい紫外線対策はこちら
→絶対焼かない!日焼け止めで美白を守る6つの方法 【近日公開】

肌に優しく洗顔する

洗顔やスキンケアなどでは、皮膚への摩擦を避ける方法でケアをしなければなりません。

紫外線だけでなく、外的刺激などによる肌ダメージはメラニン色素を生成するので正しい方法で洗顔を行うことがとても大切です。

【肌に優しい洗顔方法】

1.手を洗い清潔にする

2.洗顔料を十分に泡立てる
キメの細かい大きめタマゴ1つ分くらいの洗顔料の泡を作りましょう。
泡立てネットを使うと簡単に泡を作ることができます。

3.Tゾーンから優しく丁寧に
まずはTソーン、あごなどの皮脂が多いパーツから優しく丁寧に洗います。
泡を手と肌で挟むようにして、なるべく肌に指が触れないようにしましょう。

4.頬や額も泡で包み込むように優しく洗います。

5.口元、目元は泡を乗せるだけ
皮膚が特にデリケートな目元や口元は、泡を乗せるだけでもOK!

6.ぬるま湯でよくすすぎます
洗顔料は、ぬるま湯で洗顔料が肌に残らないようにすすぎます。
お湯の温度は33℃~36℃がベスト。

7.清潔なタオルで押さえるように
すすぎ終わったらタオルで顔を押さえるように優しく水気を取ります。
決してタオルでこすったりしないようにしましょう。

肌にダメージ、刺激となるような洗い方はくすみだけではなく、乾燥、たるみ、シワなどの肌トラブルの原因となってしまうので注意しましょう。

こんな洗顔している人は要注意!

みなさんの洗顔方法を振り返ってみてください。

こんな洗顔していませんか?

以下のような洗顔方法は要注意です。

肌のくすみを消して透明感あふれる素肌へ2 肌 くすみ 原因

肌のくすみを消して透明感あふれる素肌へ3 肌 くすみ 原因

加齢による肌のくすみの解消法

加齢によるくすみは、やっかいなことに色々な原因が重なって起こっています。

紫外線によって蓄積されたメラニン、加齢によるセラミドなどの保湿因子の減少による乾燥、肌のターンオーバーの乱れによる老化角質の蓄積、血行不良など複合的なケアが必要になります。

紫外線対策

紫外線を浴びるとメラニンが生成されます。

年を重ねると、それに比例して紫外線を浴びてきた量と時間は増えていきます。

若い頃はターンオーバーが活発で余分なメラニンが排出できましたが、年齢を重ねるとターンオーバーが乱れがち。

余分なメラニンは肌に蓄積されていき、くすみやシミ、しわなどの肌老化を加速させることに。

普段から徹底した紫外線対策をすることが大切なのです。

汚れをしっかり落とす

クレンジングや洗顔が不十分で、毛穴に汚れが残ってしまうと角質層などが変色し、肌が部分的にくすんで見えることもあります。

古くなった角質が残ってしまったままの場合も多いので、しっかりクレンジングや洗顔をして落とすことが大切なケアの1つになります。

■肌のくすみにおすすめの洗顔料

米肌 肌潤洗顔クリーム
価格税抜 1,600円
http://shop.maihada.jp/
米肌 肌潤洗顔クリーム

米ぬか油や発酵エキスなどの美容成分が含まれ、うるおいを守りながら、キメの整ったつるスベな肌に洗い上げる洗顔クリーム。
炭を含んだ濃密な泡で古い角質もやわらかくし、毛穴の皮脂や黒ずみも吸着して肌に負担なく取り除くことができます。
古い角質によるくすみや毛穴の悩み改善におすすめ。
少量でも泡立ちが良く、たっぷり入っているのでコスパも◎

徹底した保湿

年齢を重ねると肌の保湿に欠かせないセラミドが減少することは前の章で述べましたね。

40歳前後には、20代の頃の約半分にまでセラミドが減ってしまうので、加齢とともに肌が乾燥しやすくなります。

保湿だけでなく、肌のターンオーバーを促進したりメラニンの生成を抑えてくれる成分が入っていれば、肌くすみにより効果的ですよ。

おすすめスキンケアを紹介します。

■肌くすみにおすすめのスキンケア

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX
価格税込 4,320円
https://www.ci-labo.com/
DHC 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ持続性ビタミンC誘導体とトラネキサム酸をダブルでで配合。
3種のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミド1・2・3など保湿成分もたっぷり。
朝・夜のお手入れがこれ1本でできます♪
敏感肌の方にもおすすめ!

 
アンプルール
ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラ II
価格税込 8,640円
https://www.ampleur.jp/
ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラ II

美白有効成分ハイドロキノン誘導体(アルブチン)がメラニンの生成を抑制し、くすみだけでなくシミにもアプローチ。
朝晩使える薬用美白美容液です。
ビタミンC誘導体、浸透性コラーゲン、セラミド1、3、6II、ヒアルロン酸など保湿成分もたっぷり。
みずみずしいジェルエッセンスですーっと肌に馴染みます。

血行改善

年齢を重ねると血行が悪くなり細胞の隅々まで栄養が行き届きにくくなります。

それが原因で肌をくすませます。

さらには、頭髪にも栄養が行き届かなくなってしまうことも。

血行不良によるくすみで取り上げた顔トレや入浴、蒸しタオルなどで血流改善しましょう!

肌に優しく角質ケアを

年齢を重ねると、肌のターンオーバーのサイクルが長くなり、古い角質が肌表面に重なり肌くすみが起こることは以前にも述べました。

そこで、人の手を加え角質を落としていく方法もあります。

ここからは、角質ケアの方法を紹介します。

角質ケアで有名なのは、みなさんもご存じのピーリングやスクラブを使用する方法ですね。

確かに肌がツルツルになるのですが、ピーリングやスクラブ、ゴマージュなどはおすすめできません。

角質をはがす力が強く、古い角質だけでなく新しいものまで剥がれてターンオーバーが乱れ、不要な角質や皮脂を余計に増やしてしまう可能性があります。

さらにくすみが起こる悪循環が生まれてしまうのです。

角質を強い刺激で落とすのではなく、代謝を高める角質ケアが肌に優しい方法です。

肌代謝を高めると古い角質を取り除くことができ、美しい肌へと導く自然なターンオーバーを促進することができます。

ターンオーバーを促す角質ケアを日々のお手入れに取り入れてみましょう。

■タカミスキンピール(角質美容水)
価格税込 4,950円
http://www.takami-labo.com/
タカミスキンピール(角質美容水)

肌表面を柔らかく整えることで水分を溜め込みやすくするのが特徴。
角質層に直接アプローチができるので、肌本来のサイクルをサポート。
角質層を整えることで肌にダメージを与えずに内側から透明感のある肌へと導いてくれます。
洗顔後に肌に塗って3分間なじませます。
サラッとしているので肌に馴染みやすいテクスチャーです。
その後の化粧水も浸透しやすくなりますよ!

肌のくすみを予防する方法

肌のくすみは、日頃の生活習慣などでも予防をすることができます。

みなさんの生活習慣も振り返りながら、予防方法をチェックして取り入れてみてください。

肌の新陳代謝を促進する食生活を

肌の外からのアプローチだけでなく、体の中からもくすみを改善するアプローチは効果的です。

食生活で肌の新陳代謝を高める食品や抗酸化力のある食品を取り入れてみましょう。

肌の新陳代謝を向上する食品
•ビタミンA
(レバー類・うなぎ・ちりめんじゃこ・卵・モロヘイヤ・パセリ・小松菜など)
 
抗酸化力の高い食品
リコピン
(トマト・スイカ・ニンジン・パプリカ・ローズヒップなど)
ポリフェノール
(ブドウ・りんご・ブルーベリー・赤ワインなど)
ビタミンC
(レモン、ブロッコリー、小松菜、かんきつ類など)
ビタミンE
(ニンジン・かぼちゃ・ほうれん草・アーモンドなどのナッツ類など)

栄養バランスの摂れた食事が基本です。

その中で新陳代謝を高める食品や抗酸化力の高い食品を積極的に取り入れていきましょう。

冷たいものよりも温かいものを

血行不良によるくすみは、血行を良くすることが大切なので、冷たい飲み物や食材よりも温かいものをとるようにしましょう。

寝る前には白湯、ホットミルク、またポリフェノールの含まれるココア、ビタミンなど美肌効果のある栄養が豊富なローズヒップティーもおすすめです。

質の良い睡眠を

くすみ対策だけでなく美容や健康には質の良い睡眠が欠かせません。

寝ている間に成長ホルモンが分泌され、肌の修復、新しい肌が生成されます。

その成長ホルモンが分泌されるピークは、睡眠後3時間くらいの熟睡している時間。

しっかりと睡眠をとることで肌の新陳代謝を高め、肌を健やかな状態に保つことができるのです。

くすみには睡眠不足、ストレスなど生活習慣の乱れも影響するので、睡眠の質を改善していきましょう。

ぐっすり眠れる快眠アプリの記事はこちら→

すぐに熟睡できるツボの記事はこちら→

 

肌のくすみをカバーするメイク方法

今すぐにでも肌のくすみを改善したいそんな時はメイクでカバーすることができます。

ハイライトやチークを使ったり、ベースメイクでコントロールカラーを取り入れるとくすみカバーに効果的です。

ハイライトやチークで上手にくすみをカバー

チークでシミやくすみをカバーすることができ、色やハイライトとの組み合わせで肌の質感を変化。

肌色の補正をすることができます。

くすみを消すチークの色

加齢・乾燥・血行不良のくすみ
→ 青みの強い桜色、ラベンダー

メラニンによる肌のくすみ
→ コーラルピンク、ピーチ系

目元近くにハイライトを入れるのもおすすめです。

光を作り出し立体感を演出し、くすみもカバーして透明感を出します。

ツヤと輝きのある肌になるので、若々しさや明るい印象を与えます。

ベースメイクを厚塗りしなくても、肌の悩みをカバーすることができちゃいますよ♪

トレンドのツヤ肌メイクにも仕上がるので、ぜひ取り入れてみてください。

カネボウ メディア ブライトアップパウダー01
価格税抜 1,000円
http://www.kanebo-cosmetics.jp/
カネボウ メディア ブライトアップパウダー01

多色の微粒子を混ぜて使うことができるブレストタイプのハイライター。
白浮きせずに黄み、赤み、くすみをカバーしてくれます。
ツヤと透明感のある上品で美しい仕上がりに。
付属でパフも付いていますが、太めのブラシで付けるとよりキレイに仕上がるのでおすすめです。

コントロールカラーで肌くすみをカバー

コントロールカラーは、肌の色補正をすることができるベースメイクアイテムで、光の反射で色をコントロールします。

くすみだけでなく、クマやシミ、赤みなどをカバーし、なめらか肌メイクをすることができます。

コントロールカラーには色の種類があるので、くすみのタイプにあわせて選びましょう。

くすみを消すコントロールカラーの色

加齢、乾燥による肌くすみ
→黄色系

血行不良、メラニンによる肌くすみ
→ピンク系

[コントロールカラーの使い方]

1.化粧下地を塗った後に、米粒~パール粒くらいのコントロールカラーを少量ずつ指で気になる部分に乗せて馴染ませます
※スキンケア後に化粧下地としても使用可能ですが、基本的にくすみが気になるところへ部分使いをします。
多く付けすぎてしまうと浮いてしまうので、少量を使いましょう。

2.コントロールカラーを馴染ませたら、ファンデーションを乗せていきます。

■イプサ コントロールベイス(イエロー系)
価格税抜 2,800円
http://www.ipsa.co.jp/
イプサ コントロールベイス(イエロー系)

素肌に光を補って、色ムラや毛穴の凹凸を補正します。
ルーセントパウダー配合で透明感を与えてくれるコントロールカラーです。
白くならずに必要な光だけを補ってカバーします。
SPF20・PA++

■ケイト シークレットスキンCCベースゼロ EX-1(ピンク系)
価格税抜 1,000円
http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/
ケイト シークレットスキンCCベースゼロ EX-1(ピンク系)

顔色がワントーン明るく、血色感のあるピンクな色味に仕上がるコントロールベースです。
水溶性コラーゲン配合だからうるおいを保ちながら、血行不良によるくすみや色ムラをカバーしてくれます。
1本で毛穴もくすみもカバーでき、浮かない仕上がりとトーンアップした美しい肌へと仕上がります。
伸びの良いテクスチャーです。
SPF30・PA++

肌のくすみを消して透明感あふれる素肌へ!肌くすみの5つの原因と解消法まとめ

肌のくすみには5つの原因がありましたね。

疲れて暗く見せてしまうくすみを改善し、肌に透明感と明るさを取り戻すには、原因に合った方法で改善していく必要があります。

スキンケアやマッサージ、紫外線対策、生活習慣の改善などでくすみ対策を行い、効果的に改善していきましょう。

継続したケアで、きっと透明感のある明るい肌を手に入れることができますよ。



こちらの記事も読まれています!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

KYOKO

KYOKO

ナナイロライター/コスメコンシェルジュ

30代になって、どうにか少しでも老化を遅らせたい~という思いから始まった私の美容関係の資格取得。
ライターとして同世代のみなさんのお役に立てたら良いなと思っております。

最近は週3回の暗闇フィットネスでサーキットトレーニング、トランポリンにハマっております♪
コーヒー、チョコ、音楽が大好き!
知らない色んな世界を見ていきたい!
あと絶賛婚活中です(笑)

【取得資格】
・JCLA 日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ

2018年の1月からはスキンケアアドバイザーの勉強を始める予定です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • エクオールには驚きの美容効果が!エクオールの効果を高める7つの習慣

  • 肌のくすみを消して透明感ある美肌へ! 肌くすみの5つの原因と解消法

  • 歯の黄ばみを落とす!おすすめのホワイトニング歯磨き5選

  • 首筋美人でマイナス10歳! 首のシワの原因と効果的な6つの解消法!

関連記事

  • 首筋美人でマイナス10歳! 首のシワの原因と効果的な6つの解消法!

  • あなたの体はエクオールを作れる?自宅でできるエクオール検査キット徹底解説!

  • 二の腕のたるみにサヨナラ! ほっそり二の腕になるカンタン8つの方法!

  • サロン前の伸びかけ2センチを乗り切る!白髪染め、部分染め7選!

  • ダイエット効果バツグン!基礎代謝を上げ脂肪をグングン減らす4つの方法

  • 絶対焼かない!日焼け止めで美白を守る6つの方法