1. TOP
  2. 美容
  3. 小顔もリフトアップも簡単10秒!若返りに効果的な顔ヨガの7つのやり方

小顔もリフトアップも簡単10秒!若返りに効果的な顔ヨガの7つのやり方

 2018/02/16 美容 ダイエット
 

「顔ヨガ」とはシワ、たるみ、ほうれい線に効果のある、顔のエクササイズのことです。

その効果は小顔や美肌など、女性にとってうれしいことづくめなのです。

お金も道具も必要なく、簡単10秒でできる顔ヨガ。

リフトアップを重点的に、すっきりとした小顔で若々しい顔になれるポーズを紹介します。

顔ヨガとは?


顔の筋肉も身体の筋肉のように加齢などの影響により衰えてしまい、顔のたるみ、シワ、二重あごなどの原因となります。

けれど、顔の筋肉を鍛えることで、顔のたるみなどを改善することができるんです

その方法が「顔ヨガ」です。

顔ヨガインストラクターの間々田佳子さんが行う顔ヨガが、メディアでも注目され話題になっています。

顔ヨガは、簡単に言うと「顔の筋トレ」。

ヨガの呼吸法、ゆっくりとした動きを顔に取り入れ、顔の筋肉を刺激し血行やリンパの流れを促進、新陳代謝も良くなると言われています

1回たった数秒で顔の筋トレを行うことができ、美容効果、肌トラブルの予防と改善に有効です。

顔ヨガは、お金も道具も必要ない手軽にできる美容法と言えます。

顔ヨガの効果

顔ヨガで顔のさまざまな筋肉に刺激を与えることで、血行やリンパの流れが促進され、新陳代謝も上がります。

これにより、いろいろな効果を得られることができるのです。

小顔効果

顔をよく動かすことで表情筋がキュッと鍛えられ、お肉も取れてスッキリとした小顔効果が期待できます。

これも、顔ヨガの優れた効果の1つなのです。

リフトアップ効果

普段なかなか使わない筋肉を顔ヨガで刺激をすることで、筋肉を発達させ、たるみの予防と解消をすることができます。

たるみが改善されるので、自然と口角が上がったり、シワの改善などのリフトアップ効果も。

美肌効果

顔ヨガで表情筋の運動をすることで、筋肉に柔軟性を持たせながらも強く鍛えることができます。

肌の内側から弾力が生まれ、ピンとハリのある美肌へ。

血行も良くなるので、顔色も明るくなりますよ。

美髪効果

顔の皮膚と頭皮は一枚の皮でつながっています。

顔の筋肉を動かすことで、頭皮も動かされ柔らかくなります。

頭皮の血行が促進されるので、毛根にも栄養がしっかり行き渡り、ハリやコシのある美髪を育てるといった思いもよらぬうれしい効果も。

効果的な顔ヨガのやり方

顔ヨガは、以下のポイントを意識することでさらに効果が得られますよ。

① 姿勢
肩の力を抜き、頭蓋骨を天井から真っ直ぐ上へと引っ張られているようなイメージで姿勢を正しましょう。
おへその下に軽く力をいれると安定します。

② リラックスした状態
できるだけ自分がリラックスできる環境で行いましょう。
思い切り変顔ができる環境がいいですね!

③ 鏡を見ながら練習
最初は左右対称に動いているか、表情筋をしっかり使えているか確認します。
慣れないうちは自分の表情筋の癖が出やすいので、動かすことが難しい場合があります。
鏡を見て確認しながら練習してみましょう。

④ 呼吸を意識
ヨガは呼吸法が大切です。
顔ヨガでも基本的に鼻呼吸をしながら、ポーズをとっていきましょう。

⑤ 顔ヨガを習慣に
顔ヨガのポーズは即効性があるものもありますが、継続することで表情筋を鍛えることができます。
顔ヨガを習慣にして効率を高めていきましょう。
また、顔ヨガは朝、昼、晩といつでもどこでも行うことができますが、1番おすすめなタイミングはお風呂上りです。
身体が温まり、顔の筋肉がほぐれているのでより効果が高まりますよ。

ほうれい線に効く顔ヨガ

ほうれい線は、真皮の衰えとは別に表情筋の衰えも大きな原因の1つにあげられます
筋肉の衰えによるほうれい線は、大頬骨筋だいきょうこつきん」を鍛えることがポイントです。

大頬骨筋 顔ヨガ やり方

大頬骨筋は口角を引き上げ、笑顔をつくる時に中心となって働いてくれる筋肉です。

この筋肉を鍛えることで、ほうれい線の解消と予防につながります。

おだんごロックのポーズ

おだんごロックのポーズでは、大頬骨筋を鍛えることができるので、頬のリフトアップでほうれい線を改善し、同時に顎もほっそりしてくれるので、メリハリのある顔になれます

「おだんごロックのポーズ」やり方
  1. 眉毛が上がり、おでこにシワが寄らないように気をつけて目を大きく開きます。
  2. 上の歯だけ8本見えるように口角を上げてニッコリと笑います。
  3. そのまま下唇を巻き込むように下顎を少し前へ出します。
    (アイ~ンをするようなイメージ)
  4. お団子を作るように頬を持ち上げ、10秒キープ。
  5. 頬にできたお団子を親指と人差し指で輪を作って、ギューっと持ち上げ10秒キープ。

目のたるみに効く顔ヨガ

眼の周りには「眼輪筋がんりんきん」があり、目元の表情を豊かにしたり、涙袋を押したり緩めたり、目元の血流を促進させるなどの働きがあります。
目のたるみには、「眼輪筋がんりんきん」を鍛えるのがポイントです

この筋肉は加齢によっても衰えます。

それに加え、毎日パソコンやスマホを長時間見続けていると、まばたきの回数が減り筋肉も簡単に衰えてしまうので、若い人でも注意が必要です。
眼輪筋の位置 顔ヨガ やり方
眼輪筋が衰えると、目の下の眼窩脂肪がんかしぼうと呼ばれる、いわゆる涙袋の部分が前に出てきて目の下に影を作ったり、皮膚自体がたるんで目の下に影を作り、黒いクマを作ります。

眼輪筋を鍛えることは、黒クマ解消に効果的です

また、顔の血行不良が原因で起こる青いクマにも効果的です

眼輪筋 顔ヨガ やり方

目ワイパーのポーズ

目線を下げずにワイパーのように視野いっぱいにゆっくりと眼球を動かすことで、眼球を支える眼輪筋を刺激することができます。

凝り固まった眼輪筋のストレッチでは、目のたるみやクマを改善する効果が期待でき、上まぶたがリフトアップもするので、パッチリと若々しい目元へと導くことができるでしょう。

「目ワイパーのポーズ」やり方
  1. 眉を上げないように気をつけながら、目を大きく見開きます。
  2. 視線をゆっくり右・上・左と視野いっぱいに動かします。
  3. 3往復しましょう。
  4. 最後に目を閉じて一呼吸。
    目の奥がじんわりするのを感じましょう。

目を大きく見開いたまま、なるべく遠くを見るようにゆっくりと視線を動かすのがポイントです。

おでこロックのポーズ

おでこロックのポーズは、普段目を大きく開く時に使われていない目の周りの筋肉を使います。

眼輪筋とまぶたの筋肉を鍛えることができ、目元のたるみを改善し、目力アップも期待できるエクササイズです。

「おでこロックのポーズ」やり方
  1. 両手を額に当てます。
    (額と眉の筋肉が動かないように肘をしっかり上げて、小指で眉の筋肉、他の指で額の筋肉全体をカバーするようにロックします。)
  2. まぶしいものを見るように目を細めます。
    (目は閉じないようにして、目の奥の筋肉とまぶたの筋肉を意識しながらぎゅーっと力を入れましょう。眉、額は動かさないように気をつけます。)
  3. 目の周りの筋肉だけを使って10秒キープ。
  4. そのまま目を大きく見開きます。
    (眼球を前に向かって押し出すイメージで10秒キープ。)
  5. 1セット終わったら目を閉じて、一呼吸おきリラックス。
    3セット行いましょう。

目元のクマ・たるみ解消にはコチラの記事も参考にしてください。

頬のたるみに効く顔ヨガ

たるんだ頬、下がった口角は顔全体が疲れて見え、一気に老けた印象にさせてしまいます。

顔下半分のたるみは、もっとも顔を老けさせて見せてしまうんですよ!

若々しい表情を保つには、頬のたるみ、口元のたるみをケアしなければなりません。
頬のたるみに効果的なのが「口輪筋こうりんきん」のエクササイズです。

口輪筋 顔ヨガ やり方

口輪筋は口の周りを囲む表情筋。

口を閉じたり、笑顔を作ったり、突き出したりなど口元のさまざまな表情を作り出す筋肉なのです。

この筋肉が衰えてしまうと・・・

• 口元がたるみ口角が下がる
• 頬がたるむ
• ほうれい線が目立つ
• シワが目立つ

この他にも口輪筋からは、あらゆる表情筋が放射状に伸びているので、顔全体に影響を与えます。

頬のたるみ、口元のたるみだけでなく、顔全体の印象に重要な筋肉になるのでしっかり鍛えておきたい筋肉です。

ひょっとこ口のポーズ

頬のたるみが気になる方におすすめのポーズ。

ひょっとこ口のポーズは、頬のお肉を全体すぼめ、普段使わない筋肉をしっかり思い切り動かすことで口輪筋を鍛えることができます。

口周りの余分なお肉をすっきりと引き締めてくれるので、小顔効果が期待できます。

小顔になりたい方、頬・フェイスラインのたるみが気になる方におすすめです。

「ひょっとこ口のポーズ」やり方
  1. 唇をすぼめて尖らせ、正面で5秒キープ。
  2. そのまま右にずらして5秒キープ。
  3. 左にずらして5秒。

これを5往復程度行いましょう。

あごのたるみに効く顔ヨガ

フェイスラインがぼやけてしまったり、顎のたるみによる二重顎には「広頚筋こうけいきん」を鍛えることが効果的です。
広頚筋 顔ヨガ やり方

広頚筋も表情筋の1つで、下顎からデコルテにまで伸び、幅も広い筋肉です。

この筋肉には首を支える働きがありますが、衰えてしまうと肌の重みを支えきれずに、顔のたるみの原因となります。

口を力いっぱい「い」の形にした時に動く筋肉が広頚筋になります

この広頚筋を鍛えることで、フェイスライン、顎のたるみを改善、予防することができます。

ひっひっひーのポーズ

意外と動かし方が難しいのですが、ポイントは口角を左右に広げるようにすると首筋を立てやすいですよ。

また「ひっひっひー」と声に出してやってみましょう。

リズミカルに筋肉を引き上げることで、広頚筋を鍛えることができます。

首筋から顎周りがしっかり使われるので、輪郭がスッキリして効果的にリフトアップを目指すことができます。
二重顎、首のシワの解消にも効果的です。

「ひっひっひーのポーズ」やり方
  1. 顔は正面を向いて、デコルテに手を重ねて軽く下へ引っ張ります。
  2. 「ひっひっひー」と3回リズミカルに首の筋を立てるようにします。
    アゴから首、バストの筋肉を引き上げます。
    「ひっひっひー」と引き上げる度に1呼吸とることを1セットとし、5回繰り返します。
  3. 重ねた手の上下を変えて、また5回繰り返します。

首のシワの解消にはこちらの記事も参考にしてください

むくみを解消して小顔効果をもたらす顔ヨガ

なんとかしたい顔のむくみ。

むくみを解消して憧れの小顔に近づけるには、顔全体の血行を促進させることが重要です。

くちゃくちゃぱっのポーズ

顔全体を動かすことで、むくみ顔を撃退し、血行促進、小顔効果が期待でき、あわせて目の周りも血行が促進されるので、視界もすっきりするでしょう。

血行不良から起こる青クマ解消にも効果的。

朝起きた時の顔のむくみ解消にも即効性があるのでおすすめです。

「くちゃくちゃぱっのポーズ」やり方
  1. 鼻から大きく息を吸います。
  2. 息をシューっと吐きながら、顔の中心に全部のパーツを集めるように顔をくちゃーっと寄せます。
    顔に思いっきり力を入れて、ぎゅーっと!
  3. 息を最後まで吐ききったら、パーッと顔全体を横に広げるように目と口を開きます。
  4. 最後は目を閉じてリラックスしましょう。
    顔にじわ~っと感じものがあるかもしれません。

このポーズを3回繰り返しましょう。
力を入れた時、顔が下を向きにならないようにしましょう。

顔のリフトアップが期待できる顔ヨガ

顔のリフトアップには、大頬骨筋と側頭筋を鍛えるヨガのポーズが効果的です。

大頬骨筋と側頭筋 顔ヨガ やり方

側頭筋は、顔全体のリフトアップ効果が期待できます。

凝り固まった側頭筋をよくほぐし、柔らかく保つことが大切です。

さらに頬骨に平行してある大頬骨筋を同時に鍛えることで、頬のたるみ、フェイスラインの引き締め効果などがありますよ。

こめかみストレッチ

大頬筋、側頭筋を刺激することで、ほうれい線の解消、目尻のリフトアップ、二重顎の解消に効果が期待できます。

「こめかみストレッチ」やり方
  1. 片方の手を上げて、反対側のこめかみより少し下に指先を当てます。
    この時に添えた手で、目尻とほうれい線を下から引き上げます。
  2. この状態を保ったまま、頭をゆっくりと左に倒します。
  3. 肩が上がらないように意識して、鼻から大きく息を吸います。
  4. 口から吐き出すときには、舌を斜め下に長く出した状態で「ハァーッ」と10秒程度かけて吐き出します。
    3回繰り返し、反対側も同様に行いましょう。

※こめかみに添える手は、顔に跡がつかない程度の力加減で行いましょう。
痛みを感じたりする場合は無理をしないようにしましょう。
顔のたるみに左右の差がある場合は、下がっている方を1、2回多く行ってみてください。
バランスの取れた顔に近づけることができます。

顔ヨガ以外に表情筋を鍛える便利グッズ

顔ヨガ以外にも表情筋を効果的に楽しく鍛える便利なアイテムがコチラです。

■ フェイシャルフィットネス パオ
税抜12,800円
http://www.mtgec.jp/
フェイシャルフィットネス パオ

PAOは、表情筋を鍛えることを目的として開発された顔用フィットネスバーです。
使い方はとても簡単で、口にくわえてユラユラと揺らすだけ。
表情筋を楽しみながら満遍なく鍛えて、顔のたるみに内側からアプローチしていくことができます。
バランスウェイトが3種類付属されているので、自分に合わせた負荷の調節が可能です。

PAOで鍛えられる表情筋
• 大頬骨筋
• 小頬骨筋
• 頬筋
• 口輪筋
PAOで鍛えられる表情筋 顔ヨガ やり方

これらの筋肉を満遍なく鍛えることで、顔のたるみをケアし、ほうれい線の改善、フェイスラインの引き締め、口角を上げる効果を期待することができます。
1回30秒~、1日2回で効率的に負荷を集中。

PAOを使うことで、顔の筋肉を鍛えていつまでも若々しく、魅力的な笑顔を保てるかもしれませんよ。

小顔もリフトアップも簡単10秒!若返りに効果的な顔ヨガの7つのやり方まとめ

顔のたるみやほうれい線が目立つようになると、老けて見えたり、疲れて見えたりと、若々しい表情とはかけ離れてしまいます。

顔ヨガでは、簡単な方法で表情筋を鍛えることができ、たるみ改善、ほうれい線対策、小顔、リフトアップなど、さまざまなうれしい効果が現れることでしょう。

みなさんも若返りに効果的な顔ヨガで、マイナス10歳を叶えてみませんか?

こちらの記事も読まれています!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナナイロ|ちょっぴりミーハーなオトナ女子の美容・健康イロイロ情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

KYOKO

KYOKO

ナナイロライター/コスメコンシェルジュ

30代になって、どうにか少しでも老化を遅らせたい~という思いから始まった私の美容関係の資格取得。
ライターとして同世代のみなさんのお役に立てたら良いなと思っております。

最近は週3回の暗闇フィットネスでサーキットトレーニング、トランポリンにハマっております♪
コーヒー、チョコ、音楽が大好き!
知らない色んな世界を見ていきたい!
あと絶賛婚活中です(笑)

【取得資格】
・JCLA 日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ

2018年の1月からはスキンケアアドバイザーの勉強を始める予定です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 男性にも更年期がある!?AGAや前立腺肥大にエクオールをおすすめする理由

  • 乾燥肌、敏感肌におすすめ!高保湿セラミドクリーム10選!

  • エクオールを作れる人の特徴は?作れない人への救済措置も!いま大注目のエクオール基本ガイド

  • 背中の肉を落とす効果的な方法!エクササイズ&ヨガ6選

関連記事

  • 絶対焼かない!日焼け止めで美白を守る6つの方法

  • ディノベート デンタルホワイトプロで歯の黄ばみは落ちる?口コミや成分・効果を検証

  • 素肌年齢が若返る!たるみ毛穴に効果的な6つの方法

  • 人気のアルガンオイル美容で肌も髪もアンチエイジング! おすすめアルガンオイル5選

  • 即効ヒップアップ!今からでも遅くない簡単で効果的な5つの方法

  • 肌のくすみを消して透明感ある美肌へ! 肌くすみの5つの原因と解消法